韓国ドラマ-ウンヒの涙-あらすじ-感想-24話~29話-千葉テレビ、サンテレビで放送。視聴率10%台!動画、DVD発売中。相関図、キャストも紹介。最終回まで目が離せない!


ウンヒは殺人犯に間違われてしまった父を持つ。そして、様々な試練にあうが、
常に希望を持ちながら生きていく。
そして、被害者の息子であるソンジェと出会うことのなる。
必至に生きる姿が視聴者の心に響き、回を重ねることに視聴率が上昇した作品です。
24話
ジョンオクにすぐインチョンから離れることを要求するクムスン。悩みに悩んだジョンオクはウンヒにもうすぐインチョンから離れるから準備を進めるよう伝える。ソックは全員が幸せになれないのであれば少なくとも不幸だけは防ぐといって硬く決意しウンヒに工場をやめることを頼む、、、
25話
仕事熱心の人をなぜやめさせるのかとウンヒが工場をやめることを反対するクムスン。慌しくなったソックはジョンオクに会ってすぐ離れないとウンヒの正体をクムスンに言うしかないと言う。一方、ソンジェのソウル出張にどう越したウンヒは急な胃もたれで救急室に運ばれる、、、時間は流れいつの間にか出入り禁止の時刻。
26話
出入り禁止に引っかかって一緒に夜を過ごしたウンヒとソンジェ。二人の関係を疑って見ていたヨンジュはウンヒとソンジェがキスしている場面を目撃し、、、一方、ソックがジョンオクのために準備した通帳を見つけたクムスンはジョンオクに訪ね離れることを要求しながら憤慨する、、、帰り道、ウンヒに出会った瞬間クムスンは今までウンヒが自分の母親について話した場面が頭の中に蘇る、、、
27話
ジョンオクとウンヒが母子関係であることが分かったクムスン。ソックの引き留めでウンヒをすぐ追い出すことだけは我慢してみようとするが、、、何も知らないままジョンオクに会ってウンヒとの関係の許可を求め、また家族たちにも話したいと言うソンジェ。ジョンオクはソンジェがクムスンの孫であることを知り、、、ソンジェとウンヒの関係で悩んでいたヨンジュはウンヒが人殺しの娘であることまで聞いて決意しクムスンにソンジェとウンヒの写真を見せるが、、、
28話
ソンジェとウンヒの関係に気づいたクムスンはウンヒを工場から追い出し、、、ウンヒはクムスンに自分の父親がソンジェの父親を殺した人殺しである事実を聞かされる。ジョンオクは全てが誤解であると話すが困惑するウンヒ。ウンヒはソックに訪ね父親の親友なら真実を教えて欲しいと訴える、、、何も知らずに出張から帰ってきたソンジェはウンヒが追い出されたことを聞くやいなやクムスンに行くが、、、
29話
ソンジェはクムスンにウンヒとの関係を許可して欲しいと訴えるが、無用、、、ジョンオクに会って再び話すが聞き入れてもらえない。ウンヒまで自分に会ってくれず、切望するソンジェ。ウンヒはソンジェに別れの手紙を書いてヨンジュに託すが、、、ジョンテが呼び出して外に出たウンヒはそこでソンジェと出会う、、、