韓国ドラマ-カッコウの巣-あらすじ-61話~75話
韓国ドラマ-カッコウの巣-あらすじ-ネタバレ1話~最終回まで。
各話あらすじ-ネタバレ-キャスト情報あり!相関図と詳細-BS11で一挙放送!
この話は、
隠された秘密と間違った因縁を持ったある女性の復讐を描いた話で、今は古くて硬い考え方だと思いがちな精神的、肉体的の純潔に関する話し。
また、育てた情、産んだ情の熱い母性愛に関する話し。
歪曲された復讐心と誤解によって、関わった全ての人間の人生を極端に破滅まで至らせる身を削るようなつらい経験を通じて、結局この世の全ての恨みと復讐心を溶かすことが出来るのはもっぱら愛の力と本当の容赦だけ。
お互いの若いと信頼で挫折を克服し愛に昇華させる事がいかに美しい人生かに気づかされ、感じることが出来るドラマ。
だからただの不幸な話だけではなく、幸福と不幸が同じ柵の中に生きて互いに戦ったり、和解したり、混ざり合ったりするドラマ。
結局、幸不幸は自分の心次第であることを重苦しくなく、暖かくて親しみやすい主人公の周辺人物たちを通じて愉快で感動的に描こうとする。


カッコウの巣-61話~75話
カッコウの巣 第61話
チヌはクァク夫人(ソクォンスン)に自分を産んだのは誰かと聞き、クァク夫人は戸惑う。一方、目を覚ましたペクチョル(イムチェム)を抱いて泣き叫ぶヨンヒ(チャンソヒ)。チヌを連れて病院に行ったピョンブク(ファンドンジュ)とファヨン(イチェヨン)はチヌが夢遊病であることを聞いて驚き、検査を受けるためピョングクがチヌご一緒に残る。同じ病院でペクチョルを看護していたヨンヒ(チャンソヒ)。ミョンウン(ヒョンウソン)が訪ねて食事に出てピョンブクとチヌに出会う、、、
カッコウの巣 第62話
ピョンブク(ファンドンジュ)に飛んできた所長。ピョングクの家族たちはヨンヒ(チャンソヒ)が送った訴状を見て驚く。クァク夫人(ソクォンスン)はヨンヒの会社に訪ねてはヨンヒのほっぺを叩く。その姿を見て驚くミョンウン(ヒョンウソン)。そしてヨンヒの会社から逃げるように出ていたクァク夫人はチュジャ(パクチュングム)と出会う。一方、ファヨン(イチェヨン)はチヌを連れて会社に向かい、その姿を見たサンドゥ。チヌのそばに誰もいない時にサンドゥがチヌに近づくが、、、
カッコウの巣 第63話
本格的に裁判の準備を進めるヨンヒ家とピョングク家。クァク夫人(ソクォンスン)はヨンヒの服を抱いて寝ているチヌを見ては、カンルンテクにヨンヒの服を捨てるようせかす。一方、ファヨン(イチェヨン)は人を雇ってサンドゥ(イチャンウク)を片付けるよう頼み、殴られたサンドゥは憤慨した挙句HSグループの掲示板にファヨンの過去に関する文章をアップする。そしてとうとうヨンヒとピョングクの初裁判が開かれる、、、
カッコウの巣 第64話
裁判所から出たヨンヒ(チャンソヒ)はファヨン(イチェヨン)と出会い、ヨンヒはあなたが奪ったものをすべて奪い返すと宣告する。ファヨンはチャンシク(チョンノミン)に会って、チャンシクの大学の後輩だったいミョンウン弁護士について聞く。そしてファヨンはチヌに一回だけママと呼んでほしいて頼む。一方、ミョンウンとヨンヒが仲良くしている姿を目撃したピョングク(ファンドンジュ)は憤慨してヨンヒに皮肉なことを言い、気を害されたミョンウンがピョングクに拳をフルる、、、
カッコウの巣 第65話
ヨンヒ(チャンソヒ)はミョンウン(ヒョンウソン)に植木鉢を返し、ミョンウンの言葉に気を害されたヨンヒ(チャンソヒ)は突然立ち上がって出て行ってしまう。ミョンウン(ヒョンウソン)がヨンヒを止めるために追いかける。一方、チヌと裁判官との面談を準備するヨンヒ家とピョングク家。
カッコウの巣 第66話
ソンビン(キムキョンナム)とペクチョル(イムチェム)が一緒にいる姿を見てソンビンを疑うファヨン(イチェヨン)。クァク夫人(ソクォンスン)は直ぐ自宅に家宅調査官が来ると言うファヨンを家から追い出す。ファヨンは荷物をまとめてチュジャ宅に行き、その姿を見たチュジャは憤慨してサンスンと一緒にクァク夫人宅に押し掛ける、、、一方、クァク夫人宅に来た家宅調査官はチヌが書いた家族の絵を見つける。ママの絵の下に誰かの名前を書くチヌ。それを見たチンスクと家宅調査官は驚く、、、
カッコウの巣 第67話
チャンシク(チョンノミン)はチュジャ(パクチュングム)とサンスン(イスク)がクァク夫人宅に押し掛けたことを叱り、その家でファヨン(イチェヨン)をどのように扱うか知っているのかと涙を流すチュジャ。ファヨンはそのチュジャを見て心が痛む。一方、ママを”ペクヨンヒさん”と呼ぶチヌ。チンスク(チスウォン)はそれを聞いて驚く。一方、ヨンヒに写真を転送していたソラ。その姿を見たファヨンは憤慨してソラに今一緒に住んでいるのは実の母ではないとの言葉を漏らす、、、
カッコウの巣 第68話
チュジャ(パクチュングム)はヨンヒ(チャンソヒ)からファヨンのせいでホン夫人はショックで死に、ペクチョルが会社から追い出されたことを聞いてショックを受ける。一方、ファヨンはまたクァク夫人宅に押し掛けるが、クァク夫人はチュジャが来て謝らなければピョングクとチヌとの因縁を切らなければならないとファヨンの宣告する。面会日が近づき、チヌと会うことで浮いているヨンヒと家族。ファヨンはピョングクに自分がチヌをヨンヒに連れて行くと言う、、、
カッコウの巣 第69話
ファヨン(イチェヨン)はチヌを連れてヨンヒ(チャンソヒ)に送らず、ヨンヒはチヌを待ち続ける。待ちきれなかったミョンウン(ヒョンウソン)がファヨンに電話を掛けてせかし、やっとチヌと会えたヨンヒ。チヌがファヨンを叔母ママと呼んでいることを聞いたヨンヒはショックを受ける。一方、拾った指輪を思わずコンヒにあげたキソプ。チンスクとチャンシクは、キソプにプロポーズの指輪をもらったと言うコンヒの指にはめられた指輪を見て意外と思う、、、
カッコウの巣 第70話
ファヨン(イチェヨン)がチヌを叩いていることを目撃したクァク夫人(ソクォンスン)はファヨンに怒るが、ファヨンが呼んでいる声を聴いて抱かれるチヌ、、、その姿を見たクァク夫人とピョングク(ファンドンジュ)は呆気にとられる、、、ヨンヒ(チャンソヒ)はカンルンテクに連絡して証人になってくれることを頼み続けるが、カンルンテクはピクリともしない。一方、チンスクのレストランに来たチュジャ、サンスン、ソラ。ソラはチャンシクに自分の実の母が誰か知っているかと聞き当惑するチャンシク。再び始まった裁判、ヨンヒはカンルンテクが必ず来ると信じて待っているが、、、
カッコウの巣 第71話
キソプにもらった指輪は高額のものだと信じているコンヒ(ハンキョンソン)。しかし、すぐ安い指輪であることを知ったコンヒはがっかりし、その事実を知ったチンスク(チスウォン)もやはりチャンシク(チョンノミン)に怒りを覚える。一方、サンドゥ(イチャンウク)に会ったソンビン(キムキョンナム)。二人はファヨン(イチェヨン)についてお互い知っている秘密を共有する。チュンヒを祝うために集まったヨンヒ、ミョンウン、チュンヒ、ソンビン。酒に酔ったヨンヒの体を支えて帰っていたミョンウンは”星ひとつ私ひとつ”の話を始め、偶然ピョンブク(ファンドンジュ)がヨンヒ(チャンソヒ)を慰めるミョンウン(ヒョンウソン)の姿を目撃する、、、
カッコウの巣 第72話
ピョングク(ファンドンジュ)はヨンヒ(チャンソヒ)を呼び出しミョンウン(ヒョンウソン)との関係について皮肉な言い方で話しているピョンブクにヨンヒは怒りの挙句水をかけてしまう。一方、チヌを連れて病院に行ったピョングクとファヨン。病気になったチヌを見てピョングクは苦しむ。そして今までファヨンがチヌにしてきた事をチンスク(チスウォン)から聞いたピョングクは憤慨するが、、、CNグループの創立記念パーティーに参加したヨンヒとミョンウン。ヨンヒの美しい姿にミョンウンを驚き、ヨンヒはそこで予想だにしなかったファヨン、ピョングクと出会う、、、
カッコウの巣 第73話
ファヨン(イチェヨン)はピョングク(ファンドンジュ)の心を慰めるためにピョングクの会社を訪ね、ピョングクはファヨンの本音が何か疑い始める。一方、シン弁護士はヨンヒ(チャンソヒ)に訪ね、もう合意して裁判を終わらせることを勧め、憤ったヨンヒはピョングクを訪ねて問い詰める。この姿を目撃したクァク夫人(ソクォンスン)とチヌ。ヨンヒは追い出される途中クァク夫人の鞄に会ったチヌの名前が書かれた薬を見つける。そして夢遊病のせいで再び家から消えたチヌ。ヨンヒはチヌを探すために雨の中で探し回るが、、、
カッコウの巣 第74話
いきなり解雇されたサンドゥ(イチャンウク)はファヨンを訪ね、とうとう開かれる最後の裁判。裁判官が法廷に現れず、ヨンヒは不安がる。ピョングクとヨンヒの熱い攻防が始まり、思わず変数が現れる、、法廷で急にいなくなったチヌ。ヨンヒは憤慨してピョングクにファヨンがイドンヒョンの妹であることを暴き、チヌを取り戻すためにファヨン宅に向かう、、、
カッコウの巣 第75話
チヌを会いたがるファヨン(イチェヨン)はしつこいサンドゥ(イチャンウク)の電話にあきれ、ピョングク(ファンドンジュ)は偶然ファヨンに掛かって来たサンドゥからの電話に出る。ファヨンはピョングクとの結婚を急ぎ、ピョングクは結局サンドゥと会うことになる。ファヨンの秘密を全て知ったピョングク。ピョングクは憤慨してファヨンと会うが、、、ファヨンの秘密が全て明かされその事実を知ってショックを受けるクァク夫人(ソクォンスン)とチンスク(チスウォン)。チンスクは全ての事実を知りながらも黙認したチャンシクに別れを告げるが、、、