韓国ドラマ-今日から愛してる-あらすじ-詳細-34話~39話-平均視聴率10%以上!T-ARAのウンジョンもキャストに名を連ねるラブコメディ。相関図はHPにて。動画DVDも人気。最終回まで目が離せない!ネタバレ含。


「今日から愛してる」
「第34話」
養子縁組の事実を知ってますますスンへに冷たくするスンアの姿を見たスンジェは、誰より大変なのは姉であると考え、スンへのためのサプライズプレゼントを準備する。一方、ドジンはミジャを訪ねて行ってスンへの養子縁組の事実をセリョンになぜ伝えたのか問い詰め、そんな息子を見たミジャはドジンにスンへをどう思っているのかと単刀直入に尋ねるのだが…
「第35話」
スンへが心配になったスンイムはスンへを見にカフェに行き、侮辱を受けているスンへを目撃したため叱り飛ばして跳ね除ける。ドジンはスンイムを蓮子茶で接待し、スンイムは茶に関心や愛情があるドジンのことを微笑ましく感じる。ドジンがミジャの息子であることを知っているドンスク(キム・ソラ)はそんなスンイムを見て戦々恐々とするのだが…
「第36話」
スンへに会いにトンラクダンを訪ねたユンホは茶について助言を受けに来たドジンと会い、二人はスンイムとドンスクの目に留まろうと競争を行う。デシルはマ・ソンナムとギョンテの仲を尋ねるスンへにスンへこそドジンとユンホのどちらが好きなのかと反問するのだが…
「第37話」
ミジャはドジンのカフェでスンイムの茶を売ることになったという事実を知りいきり立つが、茶の商売はそれほど簡単ではないと考える。ちょうどドジンのカフェに変わった客が来て、店で最も自信のある飲み物を出せと催促、スンへは祖母の伝統茶を若者たちも楽しむことができないかと悩みプレンディーティーを作り出すのだが…
「第38話」
家電製品を配達しに来たデホはミジャの家に来ていたドンスクと会うと激しく驚き、ミジャは驚いたデホ夫婦の前で仲よさ気にデホを兄さんと呼ぶ。スンへが開発したプレンディーティーにヨウビ茶という美しい名前をつけるドジン。スンへはまたもややってきた客にヨウビ茶を味見させ品評をお願いするが、客は特別な反応を見せないまま席をはずしてしまい…
「第39話」
チャン会長の家に集まることになったセリョンとドジン、ユンホとスンへはお互いを意識してヨウビ茶とコーヒーをチャン会長の前に出す。セリョンはスンアに火傷手術をさせてあげると言い、スンへは妹の手術すらすることができない自分の境遇に心を痛める。一方突然ドジンのカフェに人々が駆せ参じ、セリョンはミジャを訪ねて行き不安な胸の内を打ち明けるのだった…