韓国ドラマ-恋の花火-あらすじ-詳細-1話~9話-ハン・チェヨン(快傑春香)、カン・ジファン(がんばれ!クムスン)、パク・ウネ(宮廷女官チャングムの誓い)などをキャストに迎えたラブストーリー。11.3%の平均視聴率を記録。相関図でキャスト、OSTで感動的なミュージックをチェック!最終回まで見逃せない!


「恋の花火」
「第1話」
7年間付き合った恋人に捨てられたナラは腹立ちまぎれに指輪を酒の入ったグラスの中に投げ入れた後再び取りに行くのだが、すでにインジェが酒と共に飲みこんでしまっていた。
インジェは指輪を返す代わりに条件を提示するのだが…
「第2話」
私はあなたを諦められない!! 絶対終わらせたりできない!!’
スンウが浮気したという事実を知ったナ・ギョンはミレの弱点を捉え、二人を引き離すと大騒ぎするが、ナラは安い女になりたくないと我を張るのだった…
「第3話」
愛に目が眩んだオールド・ミスの復讐が始まる!!’
ナラはスンウを取り戻すためにミレの会社に就職し、インジェと共にギャラリーで仕事をすることになる。
一方、インジェと共にミレとスンウの旅行の後をついていったナラは、インジェがミレを愛していたという事実を知ることになるのだが…
「第4話」
行かないで、あなたを騙した女!!’
インジェとミレの会話を盗み聴いたナラはミレがインチャンと婚約したという事実を知ることになり、ゲームの終わりにミレは自らの過去をスンウに知らせるのだが、、、
「第5話」
私はミレを愛している。兄さんよりずっと前から!’
ナラはジンファの浴室で滑りワールプールに嵌ってしまい、インチャン(インジェの死んだ兄)の服を借りて着ることになるのだが…
「第6話」
警告したのに 私の女の前をウロウロするな’
ナラはミレに近寄ろうとするが、ミレは冷たくあしらい、インジェはミレの上司として丁寧に尊大な言葉を使い距離感を感じるのだが…
「第7話」
ミレが私を愛してるって?.. 昔から私を愛していたって?’
ミレは昔からインジェを愛していたと言い自分の思いをインジェに告白し、インジェはミレの告白に対しどう行動すべきか苦しみ悩むのだが…
「第8話」
行かないで! 行かないで! あなたはその女と絶対幸せにはなれない!’
ナラはいつの間にか自分がインジェを愛していたことに気が付き、愛を告白してミレの元に行かないでと捕まえるのだが..
「第9話」
シン・ナギョン、いやシン・ナラ氏 あなたの正体は何?’
ナラの正体を疑ったミレはスンウを訪ねて行きナラについて尋ね、スンウはナラについて話しインジェもナラのことを前から知っていたと話す。