韓国ドラマ-貴婦人-韓国ドラマ-貴婦人-あらすじ-詳細-13話~18話-最終回まで!ネタバレやキャスト、感想もあり。視聴率は3.6%。DVDラベル、動画はYouTubeをチェック!


韓国ドラマの定番ともいえるドロドロ愛憎劇。
愛憎劇といえば「福寿草」の名を挙げる人も多いが、
その「福寿草」のヒョン・ウソン出演作ということでも話題に。
金と力を追い求める男。そして愛を追い求める女。
4人の男女が欲と愛を描き出す、話題作。
13話
兄のために結納まで売ってしまったジョンシム(ソンウウンスク)にさみしさを感じるシンエ(ソジヘ)。キョンジャ(ムンヒキョン)がミナ(パクチョンア)に会ったことを知ったジョンシム(ソンウウンスク)。ジョンミンがキョンジャの行動を責めるが、キョンジャから家族のために、ミナとの付き合いを続けるよう宣言される。お酒に酔ったシンエを送っていたジョンミンとヨンミン(ジョンソンウン)は、家の前でミナと遭遇する…。
14話
ジョンミン(ヒョンウソン)から自分の母に会わないでほしいと言われたミナ(パクチョンア)だったが、ジョンミンの願いを断る。ヨンミンの母(ユヘリ)は、ヨンミンの相手を探している途中、恥をかくことになる……。シンエ(ソジヘ)を訪ねてきたヨンミン(ジョンソンウン)が、いきなり怒り出す。ソラに何を言ったのかというのだ…。
15話
ソラ(キルウンヘ)を引き離そうと、シンエ(ソジヘ)はヨンミン(ジョンソンウン)が「名ばかり常務」だと伝える。それを知ったヨンミンは、シンエに怒って謝るよう責める。一方、ソンジュ(チャンミヒ)の反対にもめげず、ミナ(パクチョンア)はキョンジャ(ムンヒキョン)に協力してもらって、ジョンミン(ヒョンウソン)を止めようと頑張るが…。
16話
シンエ(ソジヘ)は通帳をもらうために、ヨンミン(ジョンソンウン)が言ったチョンダムドンのクラブに行く。そこで、ヨンミンとジョンミン(ヒョンウソン)の前で、ソラ(キルウンヘ)に恥をかかされる。そこに、ジョンミンに会うためにクラブに来たミナ(パクチョンア)は、シンエを助けているジョンミンの姿を見る。ミナに関心があると告白するヨンミンだったが…。
17話
ジョンシム(ソンウウンスク)はキョンジャ(ムンヒキョン)にお金を貸してほしいと頼む。ミナ宅の離から引っ越すためだった。ヨンミン(ジョンソンウン)はジョンミン(ヒョンウソン)に会社を移すよう頼む。シンエ(ソジヘ)とジョンミンを引き離すために、シンエにミョンガ百貨店に戻ってくるよう提案するミナ(パクチョンア)。
18話
ミナ(パクチョンア)からジョンミン(ヒョンウソン)から離れるように言われたシンエ(ソジヘ)。でも、シンジュ(チャンミヒ)はシンエがミョンガ百貨店には戻ってこないと確信していた。一方、ジョンミン(ヒョンウソン)の恋人がミョンガ百貨店の一人娘だと知ったユンミンの母(ユヘリ)は、ソンジュに会おうとする……。