韓国ドラマ-貴婦人-韓国ドラマ-貴婦人-あらすじ-詳細-39話~44話-最終回まで!ネタバレやキャスト、感想もあり。視聴率は3.6%。DVDラベル、動画はYouTubeをチェック!


韓国ドラマの定番ともいえるドロドロ愛憎劇。
愛憎劇といえば「福寿草」の名を挙げる人も多いが、
その「福寿草」のヒョン・ウソン出演作ということでも話題に。
金と力を追い求める男。そして愛を追い求める女。
4人の男女が欲と愛を描き出す、話題作。
39話
ヨンミン(ジョンソンウン)はシンエ(ソジヘ)の妊娠を知ってから、シンエを避け始める。ペク代表の家から結婚の提案を受けたミナ(パクチョンア)。それを知らないジョンミン(ヒョンウソン)はミナのために指輪を買う。ヨンミンの母(ユヘリ)は偶然、シンエとヨンミンの会話を聞き、シンエのおなかの子供の父親がヨンミンだと知り、倒れてしまう……。
40話
ミナ(パクチョンア)は、ペク代表(リュテジュン)とファヨン(ユンジミン)が電話で話した内容を知った。これをネタに、ペク代表に結婚話が進まなくなるように画策を要求する!ミナはジョンミン(ヒョンウソン)から指輪をプレゼントされる。ヨンミンの母(ユヘリ)は、シンエ(ソジヘ)を産婦人科に連れていく。手術同意書にサインを求められたシンエだったが、逃げ出す……。
41話
ヨンミン(ジョンソンウン)はヨンミンの母(ユヘリ)からお見合いを進められる。ジョンシム(ソンウウンスク)はヨンミンが子供の父親だと知って、憤慨する。ジョンミン(ヒョンウソン)はキョンジャ(ムンヒキョン)をもつ鍋を食べに連れていく。そこで待っていたミナ(パクチョンア)に、キョンジャは冷たい視線を送り帰ってしまう。子供のためにヨンミンに結婚したいと話したシンエ(ソジヘ)だったが…
42話
ヨンミン(ジョンソンウン)はシンエ(ソジヘ)にお金を渡し、結婚しようというのをやめてもらおうとするが…。ヨンミンを訪ねたシンジュン(イシオン)が「ヨンミの責任を取れ」と責めて、騒ぐ。一方、シンエは子供をおろさないと宣言した!その言葉を聞いたヨンミンの母(ユヘリ)がシンエに飛びかかって髪の毛をつかむ!そんな修羅場をヨンミンの父(ドッコジョンジェ)が見てしまう……。
43話
ヨンミンの父(トッコジョンジェ)はシンエ(ソジヘ)の妊娠を知る。自分の息子ヨンミン(ジョンソンウン)の無責任な様子を見て憤慨する。辞表を受け取れないと、シンエがいるホテルにやってきたジョンミン(ヒョンウソン)。ジョンミンとシンエがホテルで会ったことを知ったミナ(パクチョンア)は、ジョンミンにまた失望する…。ヨンミンの父に会ったシンエは自分を嫁として受け入れてくれるように頼む。
44話
ペク代表の母親(ナヨンヒ)はジョンミン(ヒョンウソン)とミナ(パクチョンア)の関係に気づく!ミナとパク代表(リュテジュン)との結婚を考え直すと、ソンジュ(チャンミヒ)に伝える…。ヨンミンの母(ユヘリ)はヨンミンの父(ドッコジョンジェ)から、ヨンミンとシンエ(ソジヘ)を結婚させないと、自分たちが離婚するといわれる。二人の結婚は実現するかと思われたが…。ヨンミンの母(ユヘリ)はシンエに結納リストを渡す。