韓国ドラマ-貴婦人-韓国ドラマ-貴婦人-あらすじ-詳細-56話~61話-最終回まで!ネタバレやキャスト、感想もあり。視聴率は3.6%。DVDラベル、動画はYouTubeをチェック!


韓国ドラマの定番ともいえるドロドロ愛憎劇。
愛憎劇といえば「福寿草」の名を挙げる人も多いが、
その「福寿草」のヒョン・ウソン出演作ということでも話題に。
金と力を追い求める男。そして愛を追い求める女。
4人の男女が欲と愛を描き出す、話題作。
56話
空港から戻ってきたヨンミン(ジョンソンウン)はシンエ家に謝罪に訪れる。シンエ(ソジヘ)はヨンミンとファヨン(ユンジミン)との間に何かあるのではと疑い始める。完全に自分を見離したジョンミン(ヒョンウソン)のようすに傷ついたミナ(パクチョンア)が姿を消してしまう…。ミナをさがしまわるソンジュ(チャンミヒ)だったが、見つからない。
57話
ヨンミン(ジョンソンウン)との思い出の場所で、ジョンミンを待つミナ(パクチョンア)。ジョンミンは現れない。ミナはソウルに戻っていた。ミナのところにジョンミンが訪れてミョンガ百貨店にミル化粧品の入店を依頼する。ヨンミンの母(ユヘリ)は高価な結納を要求する!
58話
ペク代表(リュテジュン)と明日は結婚式というミナ(パクチョンア)。前日にジョンミン(ヒョンウソン)と一晩過ごす。ファヨン(ユンジミン)はペク代表に捨てられたため、結婚を控えているヨンミン(ジョンソンウン)を誘惑する。ヨンミンとの結婚式当日を迎えたシンエ(ソジヘ)。新婦の控室でシンエは、ヨンミンが式場にまだ到着していないことを聞くが……。
59話
あと十分で結婚式が始まるというのに、ヨンミン(ジョンソンウン)は現れない。シンエ(ソジヘ)はヨンミンを探そうとする。その時、ヨンミンがやってきて、シンエの手を引いて結婚式場に入場する。ミナ(パクチョンア)とペク代表(リュテジュン)は新婚旅行の途中に、ペク代表の母(ナヨンヒ)の入院を聞いて帰ってくる。
60話
ヨンミン(ジョンソンウン)がホテルの部屋を出ていってしまい、一人残されたシンエ(ソジヘ)!一晩中、ヨンミンを松が、結局戻ってこずに、シンエは一人で荷物をまとめてヨンミンの家に帰る。ミナは結婚したにもかかわらず、ペク代表(リュテジュン)に冷たくするミナ!会社で偶然、ジョンミン(ヒョンウソン)とソンジュ(チャンミヒ)が、自分をかけて取引したことを知る。
61話
ミナ(パクチョンア)はペク代表の母(ナヨンヒ)が参加させようとした行事に参加できなかった!ミナが参加しなかったことを知ったペク代表の母はものすごく怒る。ミナはフォヨン(ユンジミン)のオフィステルの建物に行って、そこで偶然ペク代表(リュテジュン)とすれ違う。シンエ(ソジヘ)が勝手に婚姻届を出したことをsったヨンミン(ジョンソンウン)は…。