韓国ドラマ-師任堂(サイムダン)-あらすじ-詳細-13話~18話-イ・ヨンエ、ソン・スンホンなど豪華キャストが織りなす時代劇。相関図で人物関係を整理してお楽しみください。レンタルDVD動画、OSTラベルも素敵です!最終回の行方は!?


「師任堂(サイムダン)」
「第13話」
“聞くところによると ヒョンリョンの実家が己卯士禍と関係しているようですね?”
サイムダンは緊急招集された中部学堂姉母会に参加することになる。フィイムダンはヒョンリョンを退学させようとして、サイムダンの家を問題にした後投票を提案する。
一方、中宗と鷹狩猟に出かけたイ・ギョムはミン・ジヒョンが運営する紙物店が製作した高麗紙の品質に関して疑問を提起するけれど…
「第14話」
“直ちに行かなければなりません!雲平寺に!”
最高品質の高麗紙を手に入れる競合が開かれるという部屋を見たサイムダンは高麗紙の秘法を知るために雲平寺へ向かい、一歩遅れてこの事実を知ることになったフィイムダンもまた後に従う。
一方、中宗はイ・ギョムに造紙署関連納品不正調査を任せ、捜査権をつかんだイ・ギョムはミン・ジヒョンを固く締めつけ始めるのだが…
「第15話」
“なぜこの女はよくて私はダメなんだ!なぜ!”
サイムダンは雲平寺で水月観音を得、絵の後ろに書かれた疑の詩を発見する。フィイムダンはサイムダンから高麗紙秘法を奪い取るために崖っぷちで威嚇する。
一方、イ・ギョムはサイムダンを危機から救い出すため一歩遅れて雲平寺へと向かうのだが…
「第16話」
“斬首刑とは!このミン・ジヒョンが斬首刑だとは!”
ミン・ジヒョンは高麗紙の不正事件により斬首刑を宣告されるがナム貴人の助けによりかろうじて危機から脱出する。サイムダンを救い出し、共に漢陽に戻ったイ・ギョムはミン・ジヒョンと真剣勝負を繰り広げる。
負傷したイ・ギョムはサイムダンと共に洞窟の中に隠れるのだが…
「第17話」
“シン氏夫人は絶対高麗紙を提出することはできない!”
サイムダンとフィイムダンは競合の日が近づくと高麗紙の秘法が収められた詩の文面解釈に拍車を加える。中宗はイ・ギョムとミン・ジヒョンに今すぐに高麗紙を作り出す人こそが忠臣だと言い督促する。
一方、不安を感じたミン・ジヒョンはサイムダンの製紙所を放火しろと指示するのだが…
「第18話」
“楊柳紙所が高麗紙競合に優勝しました!”
明国勅使の提案により、サイムダンとフィイムダンは高麗紙に絵を描き、最高の紙が何かをかけて勝負する。結局競合はサイムダンの勝利に終わり、イ・ギョムはこれまでのミン・ジヒョンの悪行を中宗に告げ、罰を受けさせる。
2年後、サイムダンは幸せな毎日を送っていたのだが…