韓国ドラマ-製パン王キム・タック-あらすじ-詳細-12話~18話
最終回まで。各話あらすじ-ネタバレ-キャスト情報あり!瞬間最大視聴率58.1%を記録!無料動画、相関図、日本語字幕、吹き替えはYouTubeでチェック!OST、挿入歌、DVDラベルも人気!


全番組の中で、12週間連続1位を獲得。そして最終回では50.8%、瞬間最高視聴率で58.1%と驚異の数字を記録!2010年最大のヒットとなった。
平均視聴率38.7%は韓国歴代5位の記録!そんな「製パン王キム・タック」を是非お楽しみ下さい!
「製パン王キム・タック」
12話
ユキョンとは会わないと約束したタックはスランプに陥り、マジュンはユキョンに惹かれ始め自分の心を積極的にアピールする。見寸はタックがパンを学ぶように手伝い始め、、、一方、ソインスクは疑問の脅迫の手紙をもらい、コソン家にミステリー事件が起こり始める、、、!
13話
爆発事故に会ったタックは失明の危機にさらされ、もうパンを作ることが出来なくなるかもしれないとの不安感に陥りパンに対する自分の心を再三気づく。一方、マジュンは自分を拒否するユキョンにさらに強くアピールし、二人の関係に気づいたソインスクはユキョンにプレッシャーをかける、、、
14話
タックは製パンの修行で日進月歩するが、爆発事故のトラウマでパンを完成させられない難関に陥り、パルボンは予定通りに競合大会を開催する。一方、コソン家ではミステリーな事件が続き、ソインスクは予想だにしなかったユキョンとの対面で憤慨する、、、!
15話
クイルチュンと出くわしたタックは結局自分の正体を明かせないが、競合大会に参加する勇気を得、マジュンもやはり父親の信頼を裏切らないとの覚悟で競合大会に参加する。予想外の難題で難関にぶつかったタックはまたしも誰かの謀略によって競合資格を剥奪される危機に処する、、、一方、ソインスクはコソン食品の秘書室までユキョンを探して訪ね、もう一つの波乱を予告する、、、!
16話
チェボクによって濡れ衣を着せられたタックはますます教護に参加できない状況の追い込まれ、テジョ(マジュン)との間もますます悪化する。タックとテジョ(マジュン)の対立を見守っていたパルボンは二人を和解させるための特段の措置をとる、、、一方、コンジュテクの行動を疑ったハンスンジェは彼女を尾行する、、、
17話
テジョがマジュンだった事実を知ったタックは競合に集中出来ず苦戦し、自分の正体がばれてタックとの関係がねじれてしまったマジュンもやはり妙な喪失感を感じる。一方、タックと対面したソインスクはマジュンを後継者として任命するためクイルチュンに最後の通告し、クイルチュンはチョジングと再開する、、、
18話
タックとの約束場所に後から到着したユキョンはタックと2年ぶりに再会して二人の幸せな時間を過ごし、マジュンはタックの正体を知ったクイルチュンの怒りを受けタックに対する劣等感が爆発する。パルボンは予定通りに2次競合を開催しタックとマジュンの本格的競争が始まり、、、一方、ユンドクターを疑っていたハンスンジェは彼の過去を調べ始めるが、、、