韓国ドラマ-ピンクのリップスティック-あらすじ-詳細-13話~19話-最終回までネタバレあり!相関図、ラベルや動画はDVDにてチェック!


韓国ドラマの定番の1つともいえる愛憎復讐劇。
夫と親友に裏切られ、優しい心を持った1人の女が「復讐」の為に変わる、、、
韓国の朝ドラマでは驚異の22%という視聴率を記録した作品!
13話
ガウンの母は結婚を許すことはできないと言い、結納の品を送り返そうとする。そんな母と激しく言い争うガウン。言い争いの場面へやってきたジョンウ。自分の家の財力に言及するガウンの母の言葉に、プライドを傷つけられるが、黙っている。ミランはソンウンが自身の家と環境を嘆く姿を見て、自分の人生と似ていると感じて、気の毒に思う。のぞむものを手に入れて夢を叶えたらミランの元に帰るというジョンウだったが…。
14話
ジョンウに、「自分を愛しているという心が真実だと確認できて嬉しい」と言うミラン。ジョンウが夢を叶える時まで待つとも約束する。ジョンウの母はジョンウの服から自分がガウンにあげた玉指輪を見つけ、「何事か」と聞くのだが…
15話
ミランの母はガウンの家を見つけた。そして、「新郎がすらりとしたハンサムだった」と賞賛する。「婿をいつ見たのか」と聞くガウンの母に、ミランの母は慌てて作り話をする。ミランは吐き気を催す。一緒にいたミンジュが「つわりではないか」と言い、産婦人科に行くようすすめる。妊娠検査薬を準備したミランだったが…。
16話
ミランは直接産婦人科に行くことにして、ガウンに「妊娠したようだ」と話す。真実を知らないガウン。ミランは「自分とその人との間に子供ができたなら何も譲らない」と宣言する。
ガウンとジョンウは結婚式を挙げる。不安がるジョンウはヨンギュに、「ミランが式場に入って来られないようにしなければなければならない」と頼む。ミランは式場の前まで来た。ヨンガプから「ミランの母が病院にいる」という嘘をつかれて、病院に引き返したが…。
17話
結婚式が終わろうとする頃、突然お腹を押さえながら倒れたヨンウン。病院に担ぎ込まれるが、診断は急性胃痙攣。家族は安心するが、ジョンウの母は結婚式を台無しにされたと怒る。 教授の発表会に参加するという理由をつけて、ガウンとジョンウの新婚旅行先の済州島に向かうミランだったが…。
18話
ミランから「済州島に来ている」というメールを受けて、不安になるジョンウ。ミランは2人の部屋にまで訪ねてくる。ジョンウはミランと一緒に、ガウンに隠れてこっそりロビーに抜け出す。ミランから「妊娠した」といわれてショックを受けるジョンウだったが…。ジェボムは偶然、ミランとジョンウが一緒にいる姿を見た。怪しく思うジェボム。ジョンウを探すガウンとぶつかってしまったジェボムだったが…。
19話
ジョンウとガウンは新婚旅行から帰ってきた。ガウンの母は、幸せそうなガウンを見て、反対したことを思い出して、申し訳なくてぎこちない笑顔を見せる。ガウンは幼少時の記憶に苦しめられる。その様子を見て、ジョンウはガウンを暖かく抱く。一方、ミランからは「これ以上待てない。三日のうちに全てのものを整理しろ」と言われたジョンウだったが…。