韓国ドラマ-ピンクのリップスティック-あらすじ-詳細-47話~53話-最終回までネタバレあり!相関図、ラベルや動画はDVDにてチェック!


韓国ドラマの定番の1つともいえる愛憎復讐劇。
夫と親友に裏切られ、優しい心を持った1人の女が「復讐」の為に変わる、、、
韓国の朝ドラマでは驚異の22%という視聴率を記録した作品!
47話
ジョンウを試そうと考えたガウンは、ミランの恋人の話を持ち出す。「ミランに、その男とはもう会うなと言った」と言ってジョンウの考えを聞くガウン。ジョンウは、困り果てた表情を見せる。中国出張に行くと嘘をついてミランと時を過ごしたジョンウ。ガウンは買い物をしに行ったマートで、ミランとジョンウの親し気な姿を見ることになった…。
48話
ガウンはショックを受け、家に帰って荷物をまとめる。ジョンウはガウンを追って家に帰り、荷造りをするガウンを止める。そこで、「ミランが自分をストーキングしてきたのだ」と嘘をつく。 ナリを遠くから見守るミランの母は、胸を痛めており…。
49話
結婚前からジョンウとミランの関係を知っていたと、ガウンに打ち明けるヨンウン。人事課を通じてミランの家の住所を調べたヨンウンは、ミランの家を訪ねて行く。ヨンウンからミランとジョンウが婚約した仲ではなかったということを知るジェボム。ジェボムはずっと、ガウンのことを誤解していたことを申し訳なく思うが、なすすべがなく…。
50話
ジョンウがミランのことストーカーだと言った音声をミランに聞かせるガウン。怒ったミランは、「ガウンの家でジョンウとキスをした」とガウンをあざ笑う。ジョンウに不満をぶつけるガウン。 ジョンウの家を訪ねたミランの母とヨンガプ。ジョンウの母に「ナリを連れて行く」と言って脅すが…
51話
ジェボムはガウンに会い、今まで誤解していたとガウンに謝る。ジェムの言葉、「ジョンウとミランのことで誤解をしていた」で、心を痛めたガウン。あわてて席を立つ。ミランは会食の席で酒を飲み、酔って一人で歩けないとジョンウに抱いてもらう。この姿を、二人を追う興信所の人間が撮影しており…
52話
ガウンはジョンウとミランの写真を渡され怒る。ガウンはジョンウを訪ね会社に行き、「気持ちの整理がついたので離婚しよう」と言う。ジョンウは「自分が悪かった」と言いガウンを引き留める。ガウンの家を訪ねたミランは、ジョンウの母とジョンヒにプレゼントの服を渡す。
ミランは冷うたく振る舞うジョンウの母に、「家族になれるよう努力しよう」と言うのだった…
53話
ジョンウと離婚しようと決心したガウン。ナリにも「パパと離れて住むのだ」と話す。ガウンの言葉に涙がとまらないナリの姿を見てガウンも胸を痛める。 電話で話すガウンとヨンウンの話を聞き、ミランとジョンウの関係を知ってしまうガウンの母。ミランの家を訪ねるが…。