韓国ドラマ-光と影-あらすじ-37〜39話-最終回まで全話配信!感想あり
最高視聴率24.1%を記録!最終回まで全話とも高視聴率を続け、目を離せないスリリングな内容に大ヒット!
BSフジと同じ全64話で配信。
芸能界を成り上がるその生き様に深く共感させられ、応援したくなる。
しかし権力やお金が動き、アン・ジェウク演じるギテの行く手を阻む!
その中に愛も絡みあい、観るものを引きつけ中毒性のあるドラマ!
管理人ショウコの感想あり。


こんにちは!ショウコです!
いよいよギテが戻ってきましたね〜!!
きっと前にも増して積もる気持ちがあるでしょうからね…
みんなまとめてこらしめて欲しいですね。
そしてジョンへとギテの関係もこのまま終わりなのか
気になりますよね><
スヒョクは一生懸命ジョンヘを落とそうとしていたようだけど、
ジョンへはなびかなかったみたいですし。。。
「光と影」
37話
ミョングクの企みを知ったギテは憤慨する。
ミジンの味方について、戦う事を表明するギテ。
ギテが韓国に戻って来た事を知ったスヒョクは、
ギテの行動が気になって仕方がない。
そんなスヒョクに、もう過去の事だし、
これからも関わりを持とうなんて思っていないと話す。
ギテがいなかった間に、
ジョンへはさらに人気度をあげていた。
ギテが韓国にいる事を知ったのだが、
また自分がギテと関わると
ギテに迷惑がかかるのではと思い、
会いに行けない。
チェヨンはチョルファンと関わるようになっていた。
38話
企業の打ち上げに呼ばれたジョンへ。
そこにはギテも来ていたのだが
ジョンへはギテのことを想うが故に、
ギテに素直にはなれない。
ギテはテスと組んで、ミョングクに仕返しをする計画を進める。
新しい仕事のために、
ミョングクはチョルファンのことも使おうと企んでいた。
ギテとテスにはめられようとしていることも知らずに、
仕事が順調だと思っているみたい。
39話
何も気付いていないミョングクは、
新しい仕事を受ける事にした。
しかしそれこそが、ギテの思うつぼ。
契約相手こそが、ギテの手下なのだ。
ミョングクは先にお金の支払いをしてしまうのだが…
そのお金こそが、チョルファンのもの。
その頃、チョルファンも新しい仕事の件を考えていた。
その事をミョングクに告げる。
だが、チョルファンのお金を使ってしまったなんて言えないミョングク。
困ったミョングクは、お金を作る為に必死だ。
全てギテの思い通り。
ミョングクが手放したものは、全てギテがゲット。
おかげでジョンへの出演するものもギテのものだ。
仕事の付き合いとして、ジョンへに会うことができるようになったギテ。
今日の感想
ギテは本当にやり手なんですね。
これでジョンへともうまくいくようになるのかな??
でもスヒョクのことがどうにかならないと、
ジョンへはギテへの優しさ上に動けないような気も。
ミョングクはこれでおしまいかな、、