韓国ドラマ-光と影-あらすじ-52〜54話-最終回まで全話配信!感想あり
最高視聴率24.1%を記録!最終回まで全話とも高視聴率を続け、目を離せないスリリングな内容に大ヒット!
BSフジと同じ全64話で配信。
芸能界を成り上がるその生き様に深く共感させられ、応援したくなる。
しかし権力やお金が動き、アン・ジェウク演じるギテの行く手を阻む!
その中に愛も絡みあい、観るものを引きつけ中毒性のあるドラマ!
管理人ショウコの感想あり。


こんにちは!ショウコです!
チョルファンが動き出しましたね〜。
ギテがとった対策は果たして効果があるのか、、、
そこまでしたからには、ジョンへへの負担がなくなるといいのですが。
スヒョクは嫌がらせの矛先がチョルファンになって
ちょっと安心??
でもミョングクたちを引き入れたチョルファンが
何より不安の種ですね。
「光と影」
52話
ギテは資金面で悩み始める。
そんなギテに、お金を借りられるところを教えてあげるミジン。
悩んだが、どうしても資金が必要なギテは、
ここから借りる事にする。
チョルファンと一緒に仕事をしていたギテだったが、
またもやなにか悪事を働いていると言う事実を耳にして、
これ以上チョルファンとは仕事をするべきではないと考えたギテ。
そのことをテスにも話したのだが、
それではテスが生きて行く為のお金も入らなくなってしまう…
テスはギテの言葉を聞いたのだが、
お金がなくなるのは困るということで
チョルファンとの仕事を続ける事にする。
報道陣に、お互いを生涯のパートナーとして発表したギテとジョンへ。
お互いの両親に挨拶するために準備する。
しかし、ジョンへの父親が現れてギテは驚愕する。
相手はヒョンスだったのだ。
53話
ジョンへの父親は、ギテが本当の父親だと思ってもいいくらいに大好きな
プンギルともめ事を起こしているヒョンスだったのだ。
さっそく、ヒョンスにジョンへとのことを話すのだったが、
ヒョンスは、ギテがぷんギルトの関係を断ち切る事を条件に出してきた…
しかしヒョンスはテソンに、
ジョンへとギテを離れさせるように命じていた。
テソンは言われた通りにジョンへとギテを離す計画を進める。
ミョングクは、自分の会社の作品にジョンヘを出演させようとしていた。
テソンは、勝手にジョンへがミョングクの作品に出演するという契約をとってしまう。
それを知ったギテは抗議するが、
契約違反をするならばこちらも手段を選ばないと言われてしまう。
54話
チョルファンは悪事を働いていたことが公になってしまう。
ヒョンスにどうにかならないかと相談する。
ギテはどうするべきかと悩んでいた。
そこで思いついたのが、ハンと一緒に働いていた人たちだった。
その人達は、ギテの話に乗ってくれた。
そして一致団結して、チョルファン側の人間を打ち負かす。
ギテは、新しい作品を発表。
スタッフの協力もあって大成功だった。
今日の感想
ギテもやられっぱなしではありませんね。
それよりも…
ジョンへとの結婚の計画に、まさかのヒョンスが関わって来るとは。
プンギルと縁を切るのか、
ジョンへとの結婚を諦めるのか、
ギテには過酷すぎる選択を強いられていますね。
ギテとジョンヘはどうなってしまうのでしょうか??