韓国ドラマ-馬医のあらすじ-ネタバレ-1話〜4話-NHK-BSプレミアムで放送!最終回視聴率17.8%
どん底から医官として上り詰めたひとりの男の人生を描くドラマ。
その男を中心に、さまざまな人間の感情、欲望が渦巻く歴史医療エンターテイメント劇!


こんにちは!韓国ドラマ大好きショウコです!
はじめての時代モノドラマ&医療系ドラマとゆうことで、
かなり期待大です!
ま、ドロドロ好きとしては、ドロドロが一番の期待ですが…笑
では、相変わらず誤字脱字あるかと思いますが、
お許し頂きながら、最後までご覧ください〜!
馬医-1話
「消せない過去」
ドジュンは位の高い家庭の長男だが、その道は継がず、
医官を目指す。
ミョンファンは貧しい家庭に産まれたが、
医官の養子として引き取られ、医官を目指す。
ミョンファンは医術の才能があった。
ドンジュが牧場で馬を従えているとき、
ミョンファンが治療する姿を見かけ、気になっていた。
医療学校で、優秀な医女インジュと出会い、
3人の中で友情が芽生えた。
しかし、その友情もはかなく散ってしまう。
朝廷内の策略により、
王位を継ぐ者であるソヒョンとセジャの命を絶つ事件が起きてしまう。
それにミョンファンが関わっていたのだ。
そのミョンファンの裏切りによって
ドジュンはセジャの命を絶った犯人になってしまう。
ドジュンはなすすべなく、無実の罪を被され、処罰される。
馬医-2話
王位継承者セジュの殺害の罪を被されたドジュン。
その息子クァンヒョンも、同じように処罰されることに。
ドジュンを恩人と慕うペク・ソックが苦肉の策で、
自分の娘とすりかえる。
女性は処罰を免れることができるからだ。
12年後、クァンヒョンは、遠い島で、
ペク・ソックの息子として、
ドジュンのことなどなにも知らぬまま、牧場で育てられ、馬医へと成長した。
そして、ドジュンと同じ医官を目指すのだった。
クァンヒョンは中心都市に行こうと試みるが、
ペク・ソックに毎回反対される。
一方、ドジュンを裏切り、
朝廷内の身分争いの陰謀に加担したミョンファンは、
その恩恵を受けたこともあり、位の高い医官になっていた。
その頃、王が、12年前の王位継承者だった息子のソヒョンとセジャの
命を絶たれた真相を突き止めようと下のものに再調査を命じていた。

馬医-3話

ミョンファンは自分の身分を守るため、ヒョンイクの命を絶った。
それを目撃してしまったクァンヒョンを捕らえろと家来に命令を下す。
クァンヒョンは馬・ヨンダルとともに必死に逃げるなか、
ヨンダルが女の子だということを知る。
ミョンファンは親友であるドジュンを裏切るも、
すぐさまドジュンの冤罪を晴らし、ドジュン一族の栄誉を立て直した。
ミョンファンの働きを知ったペク・ソックは
12年前のソヒョンとセジャの悲劇的な事件の目撃証言をする。
馬医-4話
ミョンファンが命を絶とうとしてる現場を目撃してしまい、
ミョンファンの家来に追われていたクァンヒョンは、
父ペク・ソックのところまで戻ってくるが、すでに亡くなっていた…
そこにダイイングメッセージのようなものが。
【ドジュン】の字が残っていた。
その時、追っ手がやってきて、矢が放たれると、
クァンヒョンは絶壁から落ちてしまうのだった。
ミョンファンはチニョンを本当のドジュンの娘だと勘違いをしていた。
そのチニョンを見つけ出す事ができ、喜び、
位の高い才女に育てることを決意する。
一方、絶壁から海に投げ出されたクァンヒョンは
気を失った状態で波に流され、とある牧場で発見される。