韓国ドラマ-馬医のあらすじ-ネタバレ-17話〜20話-NHK-BSプレミアムで放送!最終回視聴率17.8%
どん底から医官として上り詰めたひとりの男の人生を描くドラマ。
その男を中心に、さまざまな人間の感情、欲望が渦巻く歴史医療エンターテイメント劇!


こんにちは!韓国ドラマ大好きショウコです!
もう早々20話に来てしまいました!
クァンヒョンの医療の力が徐々に開眼されはじめましたね!
それにしてもミョンファンのねちっこさに乾杯です!笑
では、ご覧ください〜!
馬医-17話
クァンヒョンが収監室に閉じ込められながら、
巧みな鍼治療を施し、亡くなった人を甦らせたと巷で噂が広がる。
ジュマンはクァンヒョンに一目置くのだった。
しかしミョンファンは気に食わない。
クァンヒョンの態度が悪いとジュマンに抗議するが、
ジュマンはクァンヒョンを目の敵にしてるミョンファンに、
なにを恐れているんだと逆に問いかける。
一方、クァンヒョンの成長に刺激を受けたチニョンは、
自主練にさらに熱が入る。
インジュはその姿を見て感心する。
馬医-18話
一番優秀なテジュと組み、医官2次試験を受けることになったクァンヒョン。
ミョンファンがクァンヒョンを陥れるため、テジュと組ませたのだった。
しかも2次試験の患者は王のヒョンジョンだとしったクァンヒョンは、
さらに動揺する。
それを見たジュマンは馬医の経験が必ず良い方向に働くと、励ますのだった。
そしてクァンヒョンは、王のヒョンジョンを良く調べ診察すると、
馬医の経験が生き、学生の中で唯一、ヒョンジョンの体の異変に気付く。
馬医-19話
王のヒョンジョンの体の異変に気付いたクァンヒョン。
実は、動物の病では良くあると言われる診断したクァンヒョン。
ミョンファンや医官たちがこれに強く反発。
王を動物と同じように診断するなんて、
これだから馬医出身はダメなんだと、
現在勤務してる医療施設からもクァンヒョンを追放しろと命令をする。
ジュマンはクァンヒョンの診断は間違ってないと立ちはだかるが、
ミョンファンの息のかかった医官や医学生も医療現場からボイコットしてしまう。
一方、ミョンファンの息子ソンホも、今回のクァンヒョンの追放は、
不当だと考え、同じ考えをもつ医官を集めるのだった。
そして突然、王が倒れてしまう。
馬医-20話
王ヒョンジョンが倒れ、
唯一異状に気付いていたクァンヒョンは、
王ヒョンジョンの治療を命じられる。
クァンヒョンが馬医の経験を生かし、治療を施すと、
王は徐々に良くなっていった。
クァンヒョンは、インソン大妃に、
一応今後も万全を期すため、
首医であるジュマンに定期的に診てもらってくださいと伝えた。
しかしミョンファンはそうはいくかと、
クァンヒョンの診断を否定し、自分が診るとインソン大妃に伝える。