韓国ドラマ-あなたしか愛せない-あらすじ-10話-12話
BS朝日では全59話。韓国では全117話。最終回の視聴率13.5%をマークした愛憎劇!
原題は「君だから好き」。ドロドロ系大好き管理人ショウコの感想・評価あり。
こちらでも全59話で配信していきます!


こんにちは!ショウコです!
やっと10話まできました!遅くてすいません…笑
こっからスピードアップしていきますよ〜!!…たぶん。
前回はジュヒの横暴さ?傲慢さ?が炸裂しましたね!
息子のジファンもあんなお母さんだと大変ですね!笑
あとはミョンハンとスビンの関係が加速しそうな予感!
では続きをご覧ください〜!
「あなたしか愛せない」
10話
ジンジュは新プロジェクトのクライアントとして、ジュヒの会社に目星をつけていた。
しかしジュヒはこれを相容れず、話も聞いてくれなかった。
それでもジンジュはあきらめない。次の策を考えるのだった。
スビンは店の買い出しをしていると、ミョンハンの母親に久しぶりに再会する。
とっても気が合い、意気投合した二人。
素分はミョンハンの母親を自宅に連れて行き、食事をふるまった。
ミョンハンの母親は、スビンにとても好感をもつ。
ある日、スビンは車の運転中、事故が発生してしまう。
気を失うスビンを病院に連れて行くミョンハン。
大事には至らず、回復したスビンは、我に返ると、息子を心配する。
ミョンハンが自分が面倒を見るから、安静にしてなさい、と促した。
スビンはミョンハンの言葉に安心した。
一方、ジファンの再婚相手として、候補にあがっているヘラは、ジュヒと夜な夜な会合を開いていた。
翌日、ジュヒから指示を受けたヘラは、ある大企業の幹部と会食しお金を渡していた。
11話
ミョンハンの通勤に使っていた自転車が故障し、困っていると、
スビンが車で送り迎えしてあげると申し出てくれた。
ミョンハンは少し考えたが、ありがたいと、その申し出を受け入れた。
自宅までスビンが迎えに来て、仲良く仕事先へ向かう二人を見たジンジュは、
内心ものすごく嫉妬にかられた。
ジュヒはスビンを呼び出した。
スビンはジュヒにあなたに私を追いやることはできないと強い態度で出ると、
プライドの高いジュヒはスビンに手をあげてしまう。
スビンは大声をあげると、そこにミョンハンが割って入り、助け出す。
ミョンハンはスビンのそばについてあげた。
一方自宅で体調が悪く震えるジンジュ。
亭主の帰りを待つが、一向に帰ってこないので、心配になる。
風邪薬を買って来て欲しいとメールをしてみるが…
12話
ジファンはスビンのことや、母親ジュヒのことなどで、精神的に参っていた。
そんなときに頭に浮かんだのはジンジュのことだった。
ジファンは決心し、ジンジュを誘い出した。
そして車を走らせ、高台へ連れて行った。
一面に広がるきらびやかな夜景を前に、今この瞬間だけそばにいて欲しいと伝える。
一方スビンとミョンハンは思い出話にふけっていると、
ミョンハンは昔の思いの丈をスビンに伝えてしまう。
学生時代に好きだったのはあなたなんだと。
スビンは気持ちは嬉しいが困惑していた。
ジンジュとコンジャは、スビンの店でランチをすることに。
するとスビンがあきらかに男性からの贈り物のようなネックレスをしていた。
誰から貰ったのか気になる二人。
ジンジュはミョンハンを疑うのだった。
ジンジュは、ミョンハンに尋ねてみると、そんなものあげるわけないと話をはぐらかした。

今日の感想

ミョンハンがすっかりスビンにハマっちゃってますね。笑
まあミョンハンのお母さんからも気に入られてますからねスビンは。
でもジンジュだって明るく元気でいい奥さんなのに〜。笑
なんかドロドロ感が弱くて、ドロドロ系大好物の私としては、
若干刺激の欲しい感じですが、今後に期待します。笑
では次回もお楽しみに〜!!