韓国ドラマ-あなたしか愛せない-あらすじ-7話-9話
BS朝日では全59話。韓国では全117話。最終回の視聴率13.5%をマークした愛憎劇!
原題は「君だから好き」。ドロドロ系大好き管理人ショウコの感想・評価あり。
こちらでも全59話で配信していきます!


こんにちは!ショウコです!
姑ジュヒの嫌がらせが日に日に増していますね!笑
スビンとミョンハン、ジンジュとジファンの距離が徐々に縮まってます。
これはドロドロ四角関係に期待が持てそうです!笑
では続きをご覧ください〜!
「あなたしか愛せない」
7話
店を業務停止にさせられたスビンは、ジュヒの仕業だと疑っていた。
そしてその真相を暴くために、ジュヒの元へ急いだ。
ジュヒの会社のイベントがやっていたが、頭に血が昇っているスビンはジュヒに詰め寄る。
ジュヒがしらばっくれると、スビンはジュヒに掴みかかり、騒動になり、警備員などに止められる。
ジンジュはミョンハンの分まで頑張らないと、と気を吐いていた。
新しいプロジェクトを任された、ジンジュは宣伝広告のモデルに誰を抜擢しようか悩んでいた。
そこで思いついたのがミョンハンの母。
ジンジュに取っての義母、姑である。
今回のプロジェクトにピッタリだと思ったジンジュはミョンハンの母にお願いする。
店に戻ってきたスビン。
店をなんとかしなければならない。
ミョンハンの力を借りたいと思ったスビンは、ミョンハンの元へ。
ミョンハンが店に忘れて行った履歴書を突きつけ、力を貸して欲しいとお願いする。
ミョンハンは悩んだが、このことをジンジュに相談する。
ジンジュはスビンが今苦しい想いをしていることを知っていたので、ミョンハンの背中を推してあげた。
ジュヒはスビンの子供がジファンや自分と血がつながっていないことを、訴えようと目論んでいた。
そして、ジファンの再婚相手を勝手に決めつけていた。
そしてその再婚相手を家に招き、今後どう進めて行くか話しているとそこにジファンが帰ってきた。
ジファンは勝手に話を進めるなと憤慨する。
8話
ミョンハンとジンジュの夫婦関係も少しずつ亀裂が入ってくる。
ジンジュはミョンハンの分までバリバリ働いているが、ミョンハンはまだ無職。
忙しいジンジュは家に帰ってきても余裕がない。
そこで家でのんびりしてそうに見えるミョンハンに当たってしまう。
ミョンハンも経済面の話などされてうんざりする。
ジュヒは先日のイベントでのトラブルのことで記者らが殺到する。
ジュヒはなんでもありませんよ、そのことはあっさり終わらせるが、
息子ジファンの再婚の話を記者の前で発表した。
記者はどよめき、ジファンに質問が殺到する。
ジファンはそんな話なにも決まってないと大声を張り上げた。
記者らの前から去ったジファンに、ジュヒの弟が呼び止め、
まだ再婚相手と言われている女性のことをなにも分かってないと思うから、
連絡先だけは交換して少し交流を持って欲しいと伝えられる。
それでもジュヒはジファンを無理矢理結婚させようと事を進めて行く。
ジファンを呼び出し、両家が集まり、勝手に婚約の手続きを済ませようとする。
ジファンはジュヒの勝手な行動にまたも大激怒!
ジファンはそこを飛び出す。
ジュヒは弟にジファンを捕まえろと命令する。
追われるジファンは、偶然ジンジュが運転しているのを見かけ、その車を止め、逃げた。
9話
ジファンは再婚相手と母親ジュヒから勧めらているヘラのことを少し知る努力をしてみようと考える。
エランと連絡をとり、ヘラの日常に触れてみることにした。
ミョンハンは再就職が決まった。
その初日の朝、支度をしているミョンハンをよそに、ジンジュは見向きもしない。
まだ先日のケンカを引きずっていた。
ミョンハンは初仕事を終えると、スビンが再就職のお祝いをしてくれた。
ミョンハンはそんなスビンの行為を心から喜んだ。
そんなおり、ジンジュから連絡が来る。
ミョンハンはもう帰らなきゃとスビンに感謝と謝罪をして、家に向かった。
実はジンジュもミョンハンのためにお祝いの準備をしていた。
ミョンハンの好きなお酒なども用意していたのだった。

今日の感想

なかなかジファンの母親ジュヒは強敵ですね。笑
ミョンハンとスビンの関係が深くなっていきそうです。
ジンジュがかわいそう…と思いながら、
たぶんジファンとくっつくんだろうけど。笑
なんて先読みしながら楽しんで読んで頂けると嬉しいです!
ではでは次回もお楽しみに!!