韓国ドラマ-いとしのクム・サウォル-あらすじ-詳細-25話~29話-韓国での視聴率は大好調30%オーバー!キャストにも注目!DVDにて動画をチェック!最終回まで見逃せない!


「いとしのクム・サウォル」
「第25話」
私はクム・サウォルさんを愛しています!
チャンビン(ユン・ヒョンミン)はサウォル(ペク・ジンヒ)を家に連れてきて家族に紹介し、ドゥクェ(チョン・インファ)はマヌ(ソン・チャンミン)がこの事実を知ることになればサウォルをただではおかない、絶対ダメだと言う。しかし、チャンビンはマヌに、自分はサウォルを愛しているから諦められないと話す。一方ジヘ(ト・ジウォン)はドゥクェとミヌが若い頃に一緒に映っている写真を発見し、両者の間に生まれた子供について疑問を持ち始めるけれど…
「第26話」
オウォルごめん 私が遅かった
チャンビン(ユン・ヒョンミン)はパーティ会場事件後サウォル(ペク・ジンヒ)にプロポーズを決め、自分の変わりない思いを伝えようとする。 一方ジヘ(ト・ジウォン)はミノ(パク・サンウォン)とドゥクェ(チョン・インファ)の間に生まれた子供がへサン(パク・セヨン)だと考え、二人に対する裏切りで歯ぎしりする。 サウォルはホンド(ソン・ハユン)がオウォルだという事実を知ることになるけれど…
「第27話」
それが何なのか、私が必ず明らかにする!
サウォル(ペク・ジンヒ)はオウォル(ソン・ハユン)を訪ねたが、自分がホンドだと知っているオウォルの前で申し訳ない思いばかりが大きくなる。サウォルはへサン(パク・セヨン)がオウォルの存在を分かっていても今までずっと隠してきたことを知ってへサンを恨む。ジヘ(ト・ジウォン)はへサンの遺伝子検査をミノ(パク・サンウォン)に内緒で頼み不安な心を増殖させ、チャンビン(ユン・ヒョンミン)はサウォルと婚約すると宣言する。
「第28話」
お父さんの願いのままにします
ドゥクェ(チョン・インファ)の要請を受けてキファン(アン・ネサン)はサウォル(ペク・ジンヒ)を探し始め、その過程でセフン(ト・サンウ)を見ることになる。一方、サウォルを守るためにへサン(パク・セヨン)と婚約をしようとしていたチャンビン(ユン・ヒョンミン)に一通の電話がかかってくるのだが…
「第29話」
その幼いのが私をだましたの?
マヌ(ソン・チャンミン)が遺物を買い入れたという噂が広がると、チャンビン(ユン・ヒョンミン)は内部監査を施行するという。一方、ミノ(パク・サンウォン)の遺伝子検査紙を発見したジヘ(ト・ジウォン)はミノとへサン(パク・セヨン)が自分を騙したと考えて怒るのだが…