韓国ドラマ-いばらの花-あらすじ-1話〜3話-最終回まで全話を配信!
2013年に放送された極ドロ愛憎劇をBS11と同じ全60話で配信!
超人気俳優・女優陣が豪華共演し、毎回高視聴率をマーク!
ドロドロ系大好き管理人ショウコの感想・評価あり。


こんにちは!ショウコです!
セミの両親は、優しい人柄で人に好かれる別荘の管理人
兄弟はおらず、子供はセミ独り。
その両親が事件に巻き込まれて、セミは両親を失ってしまい、
これは、その恨みをはらすために生きて行くセミの様子が描かれたドラマです。
全120話を、今回は60話に凝縮しての放送のようです。
これからどんな展開でドラマが動いて行くのか…
どろどろ系のドラマが好きな私は、毎日の放送が楽しみで仕方ありません。笑
「いばらの花」
1話
パク家では、父親の葬儀を終え、お仏壇を前に家族が揃っている。
ナムジュンは、父親の分までがんばっていく父の遺影に語る。
父のしたことを信じられないおばあさんに、ナムジュンは必ず自分が真相を掴んでみせると慰める。
一方、カン家では家族で父親のバースデーパーティーをしている。
パク家が悲しい思いをしているというのに、原因を作った家族は幸せそうだ。
セミは、ジミンと一緒に女優の試験でテレビに出ている。
最終審査まで残って嬉しそうだ。
セミはジェジュンと言うボーイフレンドがいる。
実は、ジミンもジェジュンが気になっている。
しかしジミンの親は、ソウォンと結婚させたいようだ。
ジミンは好きな人がいると両親に言う。
セミの彼氏だというのに、ジェジュンを紹介しようとしているようだ。
ナムジュンは仕事での結果の連絡がなく家族は心配している。
しかし実は既に合格しているのだが隠しているナムジュン。
サプライズで受かったことを知った家族は大喜び!!
おばあさんはせっかくのお祝いの日なのに申し訳ないと思いながらもナムジュンを呼ぶ。
お父さんの形見を見せる。
どうやら最後の日の前におばあさんに渡されたもののようで、おばあさんはこの形見に何かヒントがあるのではと考えている。
ナムジュンがそれを確認してみると、カン家の父親との写真が。
そしてなにやら手帳のようなものと、USBに資料。
ナムジュンは何か考えている。
セミはジェジュンの子供を身籠ってしまったようだ。
まだ自分の母親にもジェジュンにも話していない。
ジミンと一緒に参加していた番組の最終審査では、セミがグランプリを受賞と決まっていた。
しかし子供がいてはと、辞退しようと決めた。
2話
ナムジュンはおばあさんをディナーに誘う。
せっかく合格した仕事を辞めて、カン家の会社への入社を希望するナムジュン。
考えたんだけど、別のところに行こうと思うとナムジュン。
昨夜おばあさんに見せてもらった、資料が気になっている。
どうやら直接会社に潜り込んで、真実を探ろうとしているようだ。
おばあさんは賛成はできないというが、ナムジュンはの意思はかたい。
父親のことを思えばこそ、自分がやらなければと思う。
セミとセミの父親は、ヒョンミンとソウォンが暴力沙汰を起こしているのを何度も見ている。
警察試験に合格して、未来は明るい自分たちの将来を案じた二人は、セミと父親を口封じしようと決めた。
さっそく行動に移す二人を、ジミンが目撃してしまう。
巻き添えにして手伝えと言うヒョンミンとソウォン。
そしてみんなでセミと父親の車を高所から落下させる。
家では帰りが遅い二人を母親が心配している。
ジェジュンも、セミの電話が繋がらないので不安だ。
その後、ナムジュンは報道でセミの事件のことを知る。
事故として処理されているようだが、ナムジュンは不振に思い、いろいろ調べている。
セミとジミンが友人だったこと、同じテレビ番組にエントリーしていたことを知ったナムジュン。
そしてジミンの父親がカンだということを知ると、ますます疑っている。
この事件にも、またカン家が関わっているのだ。
それを聞いて、おばあさんも疑い始める。
セミは一命は取り留めたものの、まだ意識がないようだ。
供述を取ることができるのかもわからない。
実はあの夜、ジミンの付き添いの男も、ヒョンミンとソウォンの手伝いをした。
この男は焦ったあげくに、どうすればバレないかといろいろ偽造工作をしたようだ。
だが、このことによって、ヒョンミンとソウォンが描いていた計画とは話が合わなくなってしまった。
二人は焦っている。
このことによって、警察はさっそく怪しんで捜査を始めていた。
ジミンに話を合わせるように言うヒョンミンとソウォン。
そして口止めの為に、ジミンの付き添いの男に賄賂を渡す。
だが、ずるがしこいことを考えたこの男。
カンに全てを話してしまう。
3話
ジミンの付き添いの男が焦って予想外のことをしたことで、計画が崩れてしまったヒョンミンとソウォン。
ヒョンミンは特に疑われているようだ。
この男から、ことの成り行きを聞いてしまったカン。
政治家であるソウォンの父親にもこのことを話す。
彼は政治家である権限を使って、このことを納めようと考えているようです。
しかし警察の捜査は続いている。
あまりにヒョンミンには不利な状態だ。
とうとうヒョンミンは犯人として報道されているのを知るナムジュン。
しかし、警察に何を聞かれてもしっかりスジとジミンとも連携してあるヒョンミン。
ソウォンの父はヒョンミンを助けようとするが、政治家の権限は通用しない。
警察はさらに何か掴んでいるようだ。
が、結局は政治家の言う通りになってしまう警官。
一度は遮ったものの、弱い警察…
そしてヒョンミンは家に帰れることになる。
そのことを知ったナムジュンはセミに会いに行きます。
しかしセミはもちろん、今も意識不明。
おばあさんと話し合って、セミのお世話をすることでセミに近づこうという結論に。
だが、ことはそう簡単には進まない。
その頃セミの母親は、納得がいかず警察署へ行っていた。
しかし全く取り合ってもらえない。
警察に取り合ってもらえず、今度はカンのところに話に行くセミの母。
それを見たヒョンミンの母親は、ジミンの付き添いの男に頼みごとをする。
すると、セミの母親は帰り途中で交通事故に遭う。
今日の感想
ストーリーがすごいですね…
しょっぱなからどろどろの嵐!!!
しかしどの国でも政治家の警察の関係って
このようなものなのでしょうか…??
ストーリーとは別に、そこが悲しくなってしまいました。
ヒョンミンとソウォンの計画に
ジミンと付き添いの男がのってしまったせいで、
セミの母親までもが消されてしまたし。
セミが意識を取り戻したら、
両親がいなくなってるなんて残酷すぎる…
ナムジュンの父親の真相も気になるところ。
カン会長はいったい何者なんだろう。
これから気になりますね!!