韓国ドラマ-お願いを、ママ-あらすじ-詳細-9話~16話-視聴率は脅威の40%に迫る!キャストはユジン、オ・ミンソク、チェ・テジュンなど。最終回までネタバレあり。相関図、日本語字幕動画をチェック!


「お願い、ママ」
「第9話」
ドンチュルはフンジェを下宿生に入れたことをサノクに話すことができず、フンジェは泥棒猫のようにひたすらジネの家で隠れて過ごすことになる。一方ヨンソンの秘書になったジネは、コン・ナリからのいじめに遭い、怠い秘書生活を始めることになるのだが…
「第10話」
クラブでジェミンと会ったチェリはヒョンスンの関心を得ようと嫉妬を誘うための作戦を実行する。一方ヒョンギュはソン・ジュニョンにユ・ジヨンとの仲を追及され、同じ頃サノクはソン・ジュニョンがヒョンギュにローファームの支店を渡したのだと誤解し手作りの餅を持ってローファームを訪ねて行くのだが…
「第11話」
ヨンソン宅の地下室工事を引き受けることになったジネとフンジェは工事を進めている間に地下室に閉じ込められてしまう。ヒョンスンは罪悪感に苦しめられチェリに真実を伝えようと決心し、一方サノクは家族に内緒で惣菜売りの手伝いに行き偶然信じられないシーンを目撃することになるのだが…
「第12話」
ジネはフンジェに微妙な思いを抱くが、花婿候補としては絶対ダメだとのサノクの言葉を思い出し感情を押さえ込む。一方ヒョンギュは極秘資料を盗まれ、チョルウンの運転手になったヒョンスンはチョルウンの家で働いているサノクと会うことになるのだが…
「第13話」
デパートでギナムとバッタリ会ったヨンソンは苦しい過去を思い出す。ジネはサノクがお手伝いさんとして仕事をしているのではないかと疑い始め、建築事務所を辞めようと決心したフンジェは家へ行く途中の街角でジネに接近する怪しい男を見かけることになるのだが…
「第14話」
ジネは膝の病が再発したサノクを見て胸を痛め、フンジェはそンなジネを慰める。ヒョンスンは家まで訪ねてきたチェリのせいで嘘がバレそうになりピンチだ。一方秋夕の対応に忙しいサノクの家には歓迎されない客が訪ねて来ており…
「第15話」
チェリとの別れを決心したヒョンスンはチョルウンの家のポストに別れの手紙を残し、家長として恥しく感じたドンチュルは仕事を探し始める。一方フンジェはジネに積極的に近づこうとするサンヒョクを見て何とも言えない嫉妬心に包まれるのだった…
「第16話」
ジネはフンジェに魅かれている自分に気付き、甘い恋愛の幻想に浸るが、すぐに現実となる結婚生活に対する恐れから彼を遠ざけようとする。一方、家族に内緒で夜間アルバイトを見つけたドンチュルはヒョンギュとヒョンスンに事実を知られてしまうのだが…