こんにちは!ショウコです!
イ・サンはこの状況をどうするのでしょうか!?
チョンスンはこのまま、ヘビンから言い渡された刑を受けるだろうけど、
イ・サンの事を狙っているのはチョンスンだけではありませんからね。
ここできっとファワンがここぞとばかりに出てくるのでは…
イ・サンの父親の事が明らかになったのはいいけど、
まさか周囲がほとんど敵だったとは、ショックが大きいですよね。
では、気になる続きをどうぞ。


「イサン」
43話
チョンスンが刑を受けたことで、やはりファワンが出番だと思っていますね。
ヨンジョは自分に何かあってからではなく
一刻も早くイ・サンに王位を譲ろうとします。
ピングんは、イ・サンの気持ちを考えて
ソンヨンにイ・サンの事を支えてくれるようにお願いする。
イ・サンは、ヨンジョの言葉を受け入れる事に。
すると、すぐにヨンジョはイ・サンの元を去ってしまった。
44話
ヨンジョは、自分の故郷に帰って来ていた。
イ・サンの父親の件は、自分にも非があったと反省するヨンジョは
ソンヨンに頼んでイ・サンの父親の顔を書いてもらおうと考えたのだ。
ヨンジョもまた、イ・サンの事をソンヨンに頼んでいた。
そのままヨンジョは帰らぬ人に。
いよいよ本格的にイ・サンがヨンジョの後継人に。
となると、それに反発する者の動きも活発に。
イ・サンを狙っている敵は多い。
45話
一般市民に対してもイ・サンのことを捉えた者には褒美をやると言い出す敵。
そのことを知ったグニョンはイ・サンの安全を第一に考える。
グニョンやテスのがんばりにより、
イ・サンは無事に王の座に就任する儀式を終えた。
王になったイ・サンは、イ・サンの父親を苦しめたもの全ての者に
刑を言い渡すと言った。
今日の感想
イ・サンは幼少期に心に決めた通りに、
無事に王になる事ができましたね。
父親の事も明らかになった今、イ・サンは敵に宣戦布告。
でもそのことを面白くないと思う人間は大勢いますよね。
さっそくイ・サンの命が危険に!!