こんにちは!ショウコです!
願いかなって結ばれたソンヨンとイ・サン。
ソンヨンの事を気に入らない者は相変わらず辛く当たっているみたいですが
ヘビンだってソンヨンのことを認めているし、
早くイ・サンの世継ぎも生まれると良いですね^^
そして、チョンスンはグニョンに何を仕込もうとしているのでしょうか。
気持ちが不安定な今、グニョンは正しい判断ができるのか心配ですね。


「イサン」
64話
グニョンは、チョンスンに言われた通り
後継者にはワンプングンをと考えている。
ワンプングンを、去ってしまったグニョンの妹の子供と考えようと。
このままでは、ゆくゆくはイ・サンとソンヨンの子供は
邪魔になるという事になってしまう。
テスはそんなグニョンに不信感を抱いていた。
もちろんイ・サンも。
でもこれまでのグニョンのことを考えると、
きっと正気に戻ってくれると考える二人。
だが、グニョンは止まらなかった。
悲しみにか怒りに任せてか、
後継者にはイ・サンとソンヨンの子をというのを聞くと
ソンヨンに対して失言を、、、
65話
グニョンの事を信じたいイ・サンは、
グニョンに直接チョンスンのことを調べるようにと言う。
しかしグニョンの様子がおかしい事を不振に思うヒョイ。
テスもグニョンの事を心配するのだが、
グニョンは誰の話も聞こうとはしなかった。
66話
グニョンは、ワンプングンのことを後継者にする事を反対する
ヒョイのことを消そうと計画するのだった。
しかしテスのおかげで犯人は捕らえられる。
そこで、その実行犯はグニョンだということが判明。
イ・サンはこれは嘘だと言って欲しかった。
だがグニョンは自分のしようとしたことは償わなければと言う…
今日の感想
グニョンはとんでもない事をしようとしてしまった。
ヒョイの事を邪魔だと思ったのは事実。
途中でこんなことをしてはだめだ!!
と、我に返ったものの間に合わなかったんですよね。
テスのおかげでヒョイの命が守られたのが幸い、、、
イ・サンは複雑な心境のようですが
グニョンはどうなるのでしょうか。