韓国ドラマ-インス大妃-あらすじ-詳細-1話~15話-最終回までネタバレあり!視聴率は44.3%!キャスト情報もあります。日本語字幕動画、相関図はDVDをチェック!レーベルも人気あり。無料視聴はYouTubeをチェック!


インス大妃
1話
権力を取り囲んだ三人の女性の絡まる縁と悪縁!
女性の身分を越え、最高の権力者になろうとする野望と情熱、冷静さを越えて冷酷さすら感じさせるインス大妃は幼い時から権力への欲望を抱いていた。
首陽大君の側で、自分が大妃になる日を待っているのだが・・・
2話
インス(ハム・ウンジョン)はトウォン君(ペク・ソンヒョン)に会うことになり・・・
本格的に婚姻のための手続きが始まるのだが。一方ソンイ(チン・ジヒ)は家を出てチャサン君と共に宮に入り、王様と会う日を待っているのだった・・・
3話
トウォン君(ペク・ソンヒョン)の家に入ったインス(ハム・ウンジョン)は、姑であるユン氏(キム・ミスク)の妨害により部屋を共にすることができない・・・・嫁に卑屈に振る舞うユン氏(キム・ミスク)と、これに屈しないインス(ハム・ウンジョン)との戦いが始まる。
4話
ユン氏(キム・ミスク)は、インス(ハム・ウンジョン)を離れの部屋に閉じ込め、反省させようとする。トウォン君(ペク・ソンヒョンの方)はこれを眺めているだけで、どうすることもできないのだった・・・一方、タンジョンはトウォン君(ペク・ソンヒョン)を宮殿と呼び、打ち解けて行くのだった・・・・
5話
文宗(ソヌ・ジェドク)の死。宮殿に新たな権力の風が吹きあれ・・・タンジョン(チェ・サンウ)の立場が危なくなるのだった。これに対しキム・ジョンソ(ハン・インス)は首陽大君(キム・ヨンホ)の権力欲を警戒し初め・・・恵嬪(チェ・ジナ)は首陽大君(キム・ヨンホ)が宮に入ってこられないようにするのだが・・・
6話
文宗(ソヌ・ジェドク)の死を悲しむ首陽大君(キム・ヨンホ)、しかしその涙の中には、権力欲が隠されていた・・・・これを恐れるタンジョン(チェ・サンウ)は頼れる場所を探すのだが・・・ その隙に、権力の流れを捉えようとするキム・ジョンソ(ハン・インス)が動き出す。
7話
首陽大君(キム・ヨンホ)は謝恩使として北京に発ち、インス(ハム・ウンジョン)はそんな首陽大君(キム・ヨンホ)のために祈祷を捧げる。それを見ていたトウォン君(ペク・ソンヒョン)に、父に似るようにと話すのだが・・・二人の考え方があまりにも違うということを知るようになったトウォン君(ペク・ソンヒョンの方)は苦しみを抱えるのだった。
8話
ハン・ミョンフェ(ソン・ビョンホ)は首陽大君(キム・ヨンホ)のために人を集め始め、これにヤン・ジョン(チョ・ギョンフン)とホン・ユンソン(パク・ジョンハク)が合流する。トウォン君(ペク・ソンヒョン)は相変らず父の動きが気に入らず、心を痛めてタン・ジョン(チェ・サンウ)の元を訪ねて行くのだが・・・
9話
タンジョン(チェ・サンウ)はトウォン君(ペク・ソンヒョン)に、自らの生きる道を探すよう言うのだった・・・・インス(ハム・ウンジョン)は王座は一つだけだと恐ろしい目を見せる。ハン・ミョンフェ(ソン・ビョンホ)は積極的に首陽大君(キム・ヨンホ)の王権簒奪のための作業を水面下で進める。一方ソンイは宮殿を歩き回っていると、タンジョン(チェ・サンウ)にバッタリ出会うのだが・・・
10話
自らの境遇が不安なタンジョン(チェ・サンウ)はこらえることができなくなり、首陽大君(キム・ヨンホ)の家を訪ねて行くのだが・・・一方のキム・ジョンソ(ハン・インス)は機会を狙って首陽大君(キム・ヨンホ)を除き去る計画を立てていた。
11話
タンジョン(チェ・サンウ)は首陽大君(キム・ヨンホ)の家に訪ねて行き、命乞いをするのだった・・・・庭にひざまずいたトウォン君(ペク・ソンヒョン)は自分が命をかけて守ると泣き叫ぶのです・・・一方ソンイは崔尙宮の元を離れ、洪尚宮につくのだが・・・
12話
ハン・ミョンフェ(ソン・ビョンホ)は首陽大君(キム・ヨンホ)の元に殺傷簿を持って行く・・・・首陽大君(キム・ヨンホの方)は自分を殺人魔でにするつもりかと怒るのだが・・・・一方、インス(ハム・ウンジョン)は妊娠し、自分の息子が王位に就く日のことを考えて涙を流すのだった・・・・
13話
癸酉靖難の夜が来て、いよいよ首陽大君(キム・ヨンホの方)の刃は殺傷簿順に行使されるのだった・・・キム・ジョンソの家に訪ねて行った首陽大君(キム・ヨンホ)は彼の目の前で死んでいくキム・ジョンソ(ハン・インスの方)を見て当惑するのだった
14話
キム・ジョンソ(ハン・インス)が死んだと思った首陽大君(キム・ヨンホ)に急報が届いた。他でもない、キム・ジョンソ(ハン・インス)が生きているという便りだった。果たして癸酉靖難は失敗に終わるのだろうか・・・雨風が吹き荒れる宮殿の中に緊張感が走る
15話
キム・ジョンソ(ハン・インス)の行方を見つけた首陽大君(キム・ヨンホ)の軍は癸酉靖難成功を知らせる・・・・宮殿内には首陽大君(キム・ヨンホ)の権力が伸び始めた。トウォン君(ペク・ソンヒョン)はこの状況を間違っていると考え、父とインス(ハム・ウンジョン)に反感を持つのだが・・・・