韓国ドラマ-イヴの愛-あらすじ-詳細-12話~18話-キャストにユン・セア、キム・ミンギョン、イ・ジェファン、イ・ドンハ、ユン・ジョンファなどを迎え、視聴率は二ケタ突破!最終回までお届け。DVD動画も好調!


「イヴの愛」
「第12話」
ごめんね、結婚できないみたい
ガンミン(イ・ドンハ)はヒョナ(チン・ソヨン)を忘れることができず束草に向かい、ガンモ(イ・ジェファン)はガンミンの代わりにセナ(キム・ミンギョン)を管理しろと指示を受ける。
一方ゴヌ(ユン・ジョンファ)の行動を正しいとは思わないジョンオク(ヤン・グムソク)は、ゴヌに海外異動の発令を出すけれど….
「第13話」
ク・ガンミンがチン・ヒョナ氏の死を他殺と疑っています
ジョンオク(ヤン・グムソク)がゴヌ(ユン・ジョンファ)に人を付けたという事実を知ったソンア(ユン・セア)は、ゴヌのロシア発令が自分のせいだと思いゴヌに別れを告げる。
ヒョナ(チン・ソヨン)の事故の端緒を探すため別荘の近所を周ったガンミン(イ・ドンファ)は、自分がプレゼントしたスカーフの布を見つけて警察署を訪ねて行くのだが..
「第14話」
私の娘を相手に 私を脅迫するの?
刑事はセナ(キム・ミンギョン)を脅迫して守勢に追い込まれるようにする。
ガンモ(イ・ジェファン)はソンア(ユン・セア)に気を遣うのだがゴヌ(ユン・ジョンファ)はその様子を密かに隠れて見守る。
「第15話」
お前たちはあえて私の娘を刺激してる?
ジョンオク(ヤン・グムソク)はゴヌ(ユン・ジョンファ)との交渉により、ゴヌとソンア(ユン・セア)の結婚を許す。
これに衝撃を受けたセナ(キム・ミンギョン)は酒に酔いソンアの家の前まで訪ねて行きソンアに電話するのだが….
「第16話」
母が死んだらどうしよう
ソンア(ユン・セア)の結婚式でジョンオク(ヤン・グムソク)はセナ(キム・ミンギョン)のせいで倒れ、セナとゴヌ(ユン・ジョンファ)はジョンオクが目覚めないことを願う。
一方手術室ではジョンオクの手術が緊迫のなか進められ…
「第17話」
ク・ガンミン なぜこんなにしつこいの
ジョンオク(ヤン・グムソク)の病室でガンモ(イ・ジェファン)がソンア(ユン・セア)と共に夜を明かそうとすると、ゴヌ(ユン・ジョンファ)がオーバーなのではないかと是非を論じる。
ク会長(イ・ジョンギル)はジョンオクの事務室から机を取り払い、会社からジョンオクの居場所をなくそうとするのだが…
「第18話」
写真のことがあって 結婚に反対されたんです
ソンア(ユン・セア)は母を目覚めさせてほしいと切実に祈りを捧げ、これに答えるかのようにジョンオク(ヤン・グムソク)の指先が微かに動く。
一方、キム刑事は休暇を取りしばらく外国に行ってくるとガンミン(イ・ドンファ)に告げるのだが…