韓国ドラマ-イヴの愛-あらすじ-詳細-54話~59話-キャストにユン・セア、キム・ミンギョン、イ・ジェファン、イ・ドンハ、ユン・ジョンファなどを迎え、視聴率は二ケタ突破!最終回までお届け。DVD動画も好調!


「イヴの愛」
「第54話」
チン・ソンア!なぜ私の前に現われては私の邪魔をする!!
苦しみの余り祭事に耽ったセナ(キム・ミンギョン)はヒョンス(キム・ヨンフン)の部屋を訪ね、ちょうどヒョンスの部屋を訪ねて来ていたファギョン(クム・ボラ)に見つかる。ヒョンスは広告モデル問題で相談中だったと言い危機を免れるが、ファギョンはセナに向けた疑いの尻尾を隠さない。
一方、セナはお金の入った封筒を持ち出してヒョン・ミスクに交渉しようと言うのだが….
「第55話」
もっとキツく踏みつけられるだろう
セナ(キム・ミンギョン)はチン・ソンア(ユン・セア)が、ク会長(イ・ジョンギル)が殺したチン社長の娘だという事実を外に持ち出しク会長を脅迫するが、ク会長は負けずにゴルフクラブを持ち出してセナに対抗する。
一方、ドアの外からこの会話をガンモ(イ・ジェファン)が聞くことになるのだが….
「第56話」
ヒョナは必ず生きている
ソンア(ユン・セア)は自分がモデルになった製品の試飲会イベントのために緊張しながらイベント会場へ行き、後ろにひそかに隠れていたセナ(キム・ミンギョン)は会心の笑みを作ってソンアが行く姿を見守る。
一方、イベント会場で問題が生じたという噂を聞いたガンモ(イ・ジェファン)とガンミン(イ・ドンハ)は、内部でチン・ソンアを憎む人が行ったのだろうと意見を集める
「第57話」
私の娘ヒョナ、お前が落としたの?
セナ(キム・ミンギョン)は自分の婚家で寝ついているジョンオク(ヤン・グムソク)を見てうんざりし、昼寝から目覚めたジョンオクはあたかも記憶が戻ったかのようにセナに対し、当惑する。
また、セナはファギョン(クム・ボラ)を脅迫し、ク会長にその様子を見つけられるのだが…
「第58話」
お母さん…どこにいらっしゃるのですか?
ジョンオク(ヤン・グムソク)はセナがク会長(イ・ジョンギル)の電話を受けている間に逃亡を試み、瞬間記憶が戻り、ヒョナ(チン・ソンア)に何をしたのかとセナに尋ねる。
ジョンオクがいなくなったことを知ったソンア(ユン・セア)とドジュン(ヨ・フェヒョン)はビラを作り、ジョンオクを探し始めるのだが..
「第59話」
ゴヌの復讐を 私が代わりにするつもりです
食堂で仕事をしているジョンオク(ヤン・グムソク)を見つけ出したソンア(ユン・セア)とガンモ(イ・ジェファン)。しかし、ジョンオクは自分の名前はもちろんソンアが誰なのかすら覚えていなかった。
家に連れて帰ってくるが誰の事もわからず、むしろソンアとドジュン(ヨ・フェヒョン)が自分を迎えに来るはずなのにこんな見慣れないところに連れてくるなんてどういうことかと怒り出し….