韓国ドラマ-イヴの愛-あらすじ-詳細-78話~83話-キャストにユン・セア、キム・ミンギョン、イ・ジェファン、イ・ドンハ、ユン・ジョンファなどを迎え、視聴率は二ケタ突破!最終回までお届け。DVD動画も好調!


「イヴの愛」
「第78話」
この家から 絶対に出て行かないで
ガンモ(イ・ジェファン)はセナの公金横領についていちいち項目を当て監査チームと共に圧迫して行くが、セナ(キム・ミンギョン)は図々しく潔白を主張し逆に自分が寃罪を被ったのだと言う。その瞬間ソンア、ガンモ、ガンミンの携帯電話に動画メールが転送され、この映像からセナがカフェでペチーム長にお金の入った封筒を渡すシーンが出て来る。
「第79話」
会社だけでは事足りず 家まで奪ったのか?
ガンモ(イ・ジェファン)はク会長(イ・ジョンギル)が自分の義父から会社だけではなく家まで奪ったことを知り、ク会長を問い質す。ク会長は首の後ろを捕えられ倒れるが、ガンモは見つめることもせずに出て行く。ガンミン(イ・ドンハ)はバーで酒を飲んで酔い、ガンモが連れて行くのだが…
「第80話」
私は あなたを私の席につける
ソンア(ユン・セア)は自分の父が作った家がク会長(イ・ジョンギル)の家になったのを知って驚き、セナ(キム・ミンギョン)はドアの外でソンアの話を盗み聴きク会長に、ソンアは復讐のために入って来たのだと言う。
ソンアはガンモ(イ・ジェファン)に昔の話を聞き悲しみの涙を流すのだった…
「第81話」
私がそんなにチン室長の妹に似ていますか?
ケリー・ハン(チン・ソヨン)が会議室に入ってくると各々が驚きの表情を見せるが、ケリーは自分をチェーンカンパニーのアジア総括本部長だと紹介する。
ク会長(イ・ジョンギル)はケリーから投資を受け、リゾート事業に途方もない金額を投資するというが、ガンモ(イ・ジェファン)とガンミン(イ・ドンハ)は反対する。
「第82話」
私の他にも あなたの邪魔をする人がいるの?
ムン・ヒョンスがチャ・ゴヌの従兄弟だという事実を知ることになったセナは興奮し、ソンアとヒョンスが示し合わせて自分を騙したのかと飛びかかるが、そこに現れたヒョンスがソンアを救う。セナはク会長のもとに走って行きヒョンスの正体を明らかにしようとするが、ヒョンスはもし自分の正体を明らかにすれば、セナと自分の愛の行為を暴露すると言うのだった….
「第83話」
二人は 天が許した運命の組み合わせです
ガンモ(イ・ジェファン)とソンア(ユン・セア)は震える心でケリー・ハン(チン・ソヨン)の遺伝子検査結果用紙を受け取るが、結果は残念にも真の姉妹ではないとなっていた。
一方、本当の姉妹だと出ている結果用紙を持っているセナ(キム・ミンギョン)とク会長(イ・ジョンギル)は、この事実を2人だけの秘密にして、どうにか持ち堪えようとするのだった。