韓国ドラマ-オジャリョンが行く-あらすじ-6話〜10話-最終回まで全話。ネタバレあり。高視聴率! キャスト(登場人物)はウニの息子役にイ・ジャンウ。キムマリ役にユ・ホリン。チョルス役にキル・ヨンウ。相関図、ロケ地、は日本語字幕の動画、BS日テレの放送でチェック!


こんにちは!韓国ドラマ大好物ショウコです!
開始早々ジャリョンとゴンジュのドタバタ劇!
ジンジュとイングクの仲を裂こうとするサンホ。
見応えありますね!
では続きをどうぞ〜!
オジャリョンが行く-6話
大手グループとの会食中、体調が悪くなったと、退席したジンジュ。
ギジャはジンジュの嘘を見抜き、ジンジュにボーイフレンドができたんじゃないかと勘ぐる。
そんな中、ギジャが、
ジンジュがイングクと会っているのを目撃。
あれがボーイフレンドかと、余計気になる。
情報収集してみたら、イングクは子もち。
妻を事故で亡くすという辛い過去をもっていた。
ギジャにとって、
奥手のジンジュが、ボーイフレンドと会ってるなんて、衝撃で興味が湧いた。
ジンジュはまた体調が優れなく、街中で倒れそうになると、
その場を通りがかったヨンソクが、ジンジュを病院へ運んだ。
病院にジンジュの両親が駆けつけ、
助けてくれた方にお礼をしたいと伝えるが、
ヨンソクはすっと病院から消えてしまうのだった。
しばらくすると、ジンジュの母ベンノがヨンソクはばったり会う。
話をすると、ヨンソクがギジャの息子であることが分かった。
一方、ゴンジュは元彼であったミヌとセラのイチャイチャしてる現場を目撃。
ゴンジュは激高し詰め寄ると、
ミヌとセラから、取引をもちかけられる。
半年間、平社員で仕事をすることができたら、
ゴンジュと言う通りにするという取引だ。
ゴンジュは挑戦しようと決めた。
オジャリョンが行く-7話
イングクは自分の過去がジンジュを後々不幸にしてしまうと思ったので、
これからはそれを断ち切り、
ジンジュと一緒に生きていき、守り続けることを誓うのだった。
一方、ミヌらの取引に応じたゴンジュは、
慣れない仕事に四苦八苦していると、
もう少しで大事故というところを、
間一髪ジャリョンがゴンジュを救い出す。
が、そのとき、ジャリョンは顔をぶつけてしまい傷ができてしまった。
ゴンジュは謝罪し、傷を見せてと迫るが、
ジャリョンは、煙たそうに突き放す。
その態度にゴンジュは逆上。
一緒に働き始めてから、一日足りともうまくいかない二人だった。
帰宅したジャリョンに家族に傷を見られると、
グムスンが、また悪さしたんだろと疑う。
グムスンに愛されていないとふてくされるジャリョンに、
ソンシルは愛情の裏返しだとなだめるのだった。
オジャリョンが行く-8話
ギジャは大手グループの社長から、ヨンソクを雇うことを伝えられ、喜ぶ。
さらに社長は、自分の娘を妻にめとるようにヨンソクに勧める。
冗談っぽく言ってはいるが、内心本気なのが伝わってくるヨンソクは、
全く結婚は考えられないと動揺する。
調子にのるギジャは、ジンジュとイングクの仲の
ありもしない悪いうわさを流すのだった。
一方、ゴンジュが取引で仕方なく働いている店に、
取引相手の元彼ミヌとセラがやってきた。
散々ゴンジュに嫌がらせし、取引を失敗させようとしてくる。
憤慨し、二人を追い出したゴンジュに店長は、
二度とやるな、次やったらどうなるか分かるな、と釘を刺される。
元気がないゴンジュを見かねたジャリョンは飲み屋に連れて行く。
こんなとこに来たことないゴンジュは、喜ぶのだった。
オジャリョンが行く-9話
イングクを自宅に連れてきて両親に挨拶させるジンジュ。
だが、両親は二人の関係は不適当で、絶対に認めないと言い張る。
それもそのはず。
ギジュがありもしないウワサを流していたからなおさらだ。
しかもジンジュはなんの断りもなく急にイングクを紹介したから、
失礼極まりないやつだと、より一層厳しくイングクにあたるのだった。
さすがにイングクもここまでののしられるとは思っていなかったので、
愕然とする。
それを聞いたギジャは、思惑通りに事が進んで、喜ぶ。
絶対に息子ヨンソクをジンジュと結婚させようと策略するのだった。
そんなとき、
ジャリョンがジンジュと偶然再会。
関わらないようにする態度を見せるジャリョンに、
ジンジュは、理由を無理やり聞くと、
泥酔してジャリョンに介抱されたことを知らされ、
全く記憶にないジンジュは羞恥心でいっぱいになる。
一方、ゴンジュはこないだのお礼にジャリョンをディナーに誘う。
ジャリョンはあまりに高級なお店で、
身分不相応だと、店を出て行こうとする。
オジャリョンが行く-10話
ヨンソクは大手グループのトップと飲みに出掛けていた。
そのあと、トップを家まで送ると、ジンジュはお礼を言ってきた。
ヨンソクは、ジンジュの悪いウワサを流した犯人を見つけだすよう、
知り合いにお願いする。
なぜなら、その悪いウワサが、グループの株にも影響を与えるからだ。
ヨンソクが犯人を見つけだすとギジャに伝えるが、
全く知らないような顔をして、しらっと聞いていた。
結局高級ディナーを食べたジャリョン。
ゴンジュが支払いをするということだったのだが、
クレジットカードが利用できない状態になっていた。
仕方なくジャリョンが支払う。
ジャリョンはゴンジュを貧しい生活を送ってると勘違いするのだった。
一方、とある行事に参加したイングク。
そこにギジャの姿が。
ギジャから、ジンジュの悪いうわさを聞くとイングクは…