韓国ドラマ-オーロラ姫-あらすじ-
最終回まで全話-感想あり(ネタバレも)-BS朝日で放送-最高視聴率23.1%!
人物相関図も複雑?評判は?豪華キャスト!


こんにちは!ショウコです!
韓国では、「観ないようにしよう運動」も起きたくらい(笑)
相当問題が起こった作品だったようですが…
かなりの長編だったこのドラマいよいよ最終回。
ママまでもが去ってしまい、結果、
ロラとソリだけが幸せになるんですね^^;
では最終回をご覧ください〜!
「オーロラ姫」
最終回(150話)
ロラがかつて愛した男性、ファン・ママが交通事故に巻き込まれる。
ママ救急車に運ばれ、処置を施されるも、息を引き返すことはなかった。
一方ロラは、ソリとの間に子供を授かる。
シモンはその産まれた子の顔を見て、ロラがかつて愛したファン・ママとそっくりだと感じる。
シモンはロラに、本当にソリとの間の子供なのかと責めたてるが、ロラは困惑する。
それもそのはず。
ロラとママが別れてまもなくソリと付き合いはじめ、子を授かったからだ。
怖くなったロラは、病院でDNAを調べてもらうことに。
結果。。。
ソリの実の子であることが判明。
胸を撫で下ろした。
そして、ファン・ママが残した作品が表彰された。
シモンはママを想う気持ちを全て伝え、泣き崩れた。
ロラとソリはこどもと幸せに暮らすのだった。
今日の感想
どうやら相当なダメダメドラマらしいです。笑
けど観てみたくなっちゃうんですよね。
どれだけダメなのかを。笑
韓国でも問題作だったという意味がわかりますね^^;
とはいえ、やはり問題があるというのも観客の心をそそるのも事実なのでしょうね。
結果的に、ソリが病気を克服できてロラと幸せならよかった!
ソリまでいなくなってロラが独ぼっちになってしまうのかと
少々不安でしたが…
最終的にはハッピーエンドなのかな??
めでたしめでたし。