韓国ドラマ-オーロラ姫-あらすじ-
最終回まで全話-感想あり(ネタバレも)-BS朝日で放送-最高視聴率23.1%!
人物相関図も複雑?評判は?豪華キャスト!


こんにちは!ショウコです!
韓国で賛否両論を受けながらも、高視聴率を出した超問題作がこのドラマ!!
その理由というのは、登場人物がどんどんいなくなってしまうらしいんですが…
どんなドラマなのか気になりますよね。
では、そんな謎に大人気だったドラマ、オーロラ姫を
第一話からどうぞ。
「オーロラ姫」
1話
ヒロインはお金持ちのお嬢様です。
三女であるロラにはボーイフレンドがいるが、
彼にはロラの家が裕福だという事を隠している。
次男のグムソンは、既婚者で奥さんがいるというのに女の子とお付き合いをしていた。
チェリはその女の子。
もう家庭を捨てて自分と付き合って欲しいと言い出したのだが、
グムソンはそれに応じた。
この一件で、グムソンの家族は家庭がうまくいっていないことを知る。
ロラは、グムソンの奥さんの代わりにチュリに会うつもりだ。
シモンは、人気レストランの経営者。
彼はミモンとジャモンという二人の妹がいる。
家庭に入る事はせずに家族を大事にして来たシモンだったが
昔好きだった女性が現れて考えているようだ。
2話
グムソンの彼女のチェリは、血のつながっていない妹のチヨンがいた。
母親と血が繋がっていないチュリは、母親のヨオクに対する態度は酷いものだった。
ロラはチェリの家に押し掛けて、グムソンの件で揉める。
チェリはすぐにグムソンに泣きついた。
ヨオクがシモンと話して、ジヨンがママのところに行く事になっていた。
しかしママはロラが来たのを見てチヨンだと間違えてしまう。
ロラがいなくなった後にジヨンが来て、ロラは何者だったのかと不安になる。
それよりも、ジヨンがタイプすぎて一瞬でぞっこんに。
3話
ロラがジヨンではないことを知ったが、
ロラには何も問いつめなかった。
チュリとの仲を反対されて、奥さんと別れる事ができなかったグムソンは
チュリからは離れる事を告げるのだが、納得してもらえない。
ハハにはガールフレンドがいたのだが、
家族に認めてもらえず、すぐに諦めてしまう。
今日の感想
ロラは彼氏にお金持ちだという事を話していなかったことで、
貧乏人扱いされて家族に馬鹿にされてしまうんですよね。
でもロラの家を知って後悔する彼氏のお母さん…最低。
グムソンは奥さんと別れる事を辞めたのに、
チュリは納得していません。
どうするのでしょうか。