韓国ドラマ-オーロラ姫-あらすじ-
最終回まで全話-感想あり(ネタバレも)-BS朝日で放送-最高視聴率23.1%!
人物相関図も複雑?評判は?豪華キャスト!


こんにちは!ショウコです!
ロラはグムソンの奥さんとチュリの間に入っていますが
大丈夫なんでしょうか…
チュリはグムソンと一緒に慣れないのには、
妹のロラが原因だと思っているみたいですが。
では続きをどうぞ。
「オーロラ姫」
4話
シモンの妹であるミモンは以前、結婚して子供もいた。
しかしミモンの旦那さんは早くにこの世を去ってしまい、
金銭に困ったミモンは子供のダジを手放さざるをえなかった。
ダジと会う事になったのだが、ダジはもう成長して
子供を身籠っていたのだった。
だが、ダジはシングルマザーになろうとしていた。
ダジに何かしてやれるわけでもないミモンは、悲しくなっていた。
ジャモンはダジと会ってしまうのだが、
ミモンは自分の娘だという事を隠した。
ロラはママのことが気に入っていた。
しかしママはロラにその気はいっさいなかった。
ママは、家族にジュリとのことを認めてもらえずに離れる事を告げた。
ジュリは子供を身籠っていることにしようかと考えた。
チェリもまた、グムソンから離れたくないあまりに、
子供を身籠った事にしようとしていた。
5話
ロラはママとのことで嬉しそう。
そんな中でチェリが自分の子供を身籠っているという事を
グムソンから聞いて唖然とするロラ。
ミモンは、ジャモンとシモンに本当の事を言い、
ダジの事をきちんと紹介した方がいいかと考え始める。
その方がダジの為にも絶対にいいですよね!!
これまで金銭的にダジの面倒を見れなかったとしても、
今ダジが困っているのだから助けるべきだと思います。
6話
ロラはママとのこれからを期待していたのだが、
ママもそのつもりもないし、ママの家族もロラを受け入れない。
そんな様子を心配そうに見ているジヨン。
ママの事が気になるんですね。
それでもロラはめげなかった。
そんなロラに少しずつ興味を持ち始めたママ。
チュリがグムソンの子供を身籠っているということは
事実ではない事を突き止めたロラ。
グムソンは、これまでどおり奥さんと一緒にいることを選ぶ。
ミモンはとうとう自分のはダジという子供がいることを話す。
しかしジャモンとシモンは、これは口外するなと言う。
今日の感想
ロラはがんばってママを振り向かせようとしていますね。
ママも、前に比べてまんざらでもなさそう♩
このまま二人はいい感じになっていくのでしょうか。
ミモンはやっとダジの存在を家族に話したのに、
家族はママには絶対に話すなだなんて…
ダジが可哀想><