韓国ドラマ-オー・マイ・ビーナス-あらすじ-詳細-6話~11話-ソ・ジソブ、シン・ミナをキャストに迎え、視聴率は10%に迫る勢い!相関図をみてから動画は日本語字幕でもチェック!ネタバレあり!


「オー・マイ・ビーナス」
「第6話」
痩せたジュウンからの頼みにより‘一日だけカン・ジュウンみたいに生きること’に参加したヨンホ、ジュンソン、ジウンは緊張感のない気楽で楽しい時間を過ごすことになる。ウシクはヨンホがカホンの後継者であることを確認し、ジュウンに対するヨンホの心は偽物かも知れないとの言葉を伝えるのだが…
「第7話」
キスの余韻でヨンホを見るたびに胸がドキドキしてしまうジュウンとは違い、何事もなかったかのようにトレーナーに戻りハードなトレーニングをさせるヨンホ。そんなヨンホのことがまったく気に入らないジュウン。一方ヨンホは、ガホンに戻るために徐々に人々の前に出る準備を始めるのだが…
「第8話」
ガホンの後継者と法務チームとして会うことになったヨンホとジュウン。ジュウンは当惑と裏切りに、どうしたらよいか分からなくなる。一方ウシクはコ・ディレクターからジョン・キムはガホンの人間かもしれないという事実を伝え聞くことになる。弟ジェヒョクの開業式のために大邱の家に行ったジュウン、その事実を知ったヨンホは夜遅くに彼女に会うため大邱へと向かうのだが…
「第9話」
苦しむヨンホの側で何もすることができず胸を痛めるジュウン。しかしヨンホは淡々とすべての状況に一人で耐えながら、これまでジュウンにできなかった話をしてゆく。チェ理事とウシクの様子がおかしいことに気がついたミン室長はヨンホに、私的な問題を生じさせないように気を付けて欲しいと頼む。ヨンホの家から出て行って生活することにしたジュウンはヨンホとジュンソン、ジウンと共に特別な時間を計画する…
「第10話」
ジュウンがヨンホの家で過ごす最後の夜、二人はこれまで知らなかったお互いに関する話をしながら切ない時間を過ごす。ミン室長はヨンホとジュウンの関係が人々に知られてしまうのではないかと心配し、ガホン理事会議に参加したジュウンは‘理事長キム・ヨンホ’を遠くに感じるのだった。一方ウシクとコ・ディレクターはジョン・キムがキム・ヨンホだという事実をつかみ、暴露するタイミングを待つのだが…
「第11話」
ジョン・キムであることが明らかになったヨンホはしばらくの間ジュウンの家に住むことにし、ジュウンはヨンホに、これまでとは違う経験をしてもらおうとあれこれ助ける。ソンチョルはヨンホがガホンでキチンとした地位に就けるよう万全の準備を整え、一方ホンイムはヨンホとジュウンの関係を知ることになり…