韓国ドラマ-嵐の女-あらすじ-詳細-106話~110話-これぞ韓国ドラマの愛憎劇。視聴率は15%オーバー!パクソニョン主演。DVDラベルも愛憎感たっぷり。BS11でも過去放送の人気番組。


「嵐の女」
「第106話」
これ 兄さんの携帯電話から引き抜いた
ジョンイム(パク・ソニョン)の首にヒョヌ(ヒョン・ウソン)がプレゼントしたネックレスがかかっているのを見たジュンテ(ソヌ・ジェドク)は、ジョンイムにネックレスをプレゼントする。
ヘビン(コ・ウンミ)はジョンイムに、ジュンテの携帯電話メモリーチップを持ってくればヒョヌとの写真が収められたメモリーカードを渡すと言うのだが…
「第107話」
あなたを 横領疑惑で逮捕します
ヘビン(コ・ウンミ)はムヨン(パク・ジュンヒョク)と自分の会社復帰を条件として、ジュンテ(ソヌ・ジェドク)の携帯電話メモリーチップをヒョンソン(チョン・チャン)に渡す。
ヒョンソンはジュンテに復讐しようとこれを検察に渡し、ヘビンはジョンイム(パク・ソニョン)の反応を見るためギャラリーに行くのだが…
「第108話」
最後まで対抗する
ヒョンソン(チョン・チャン)はヘビン(コ・ウンミ)とジュンテ(ソヌ・ジェドク)が自分の手でヒョヌ(ヒョン・ウソン)を傷つけるよう仕向けたことに怒り、ミヨン(ソン・イウ)を通してムヨン(パク・ジュンヒョク)が撮った写真を見ることになる。
ヒョヌが自分のためにこんな体験をすることになって心痛めるジョンイム(パク・ソニョン)は、ジュンテを訪ねて行ってヒョヌを救ってくれと言うのだが…
「第109話」
結婚式はできない それがジョンイム氏の返事ですか
ジュンテ(ソヌ・ジェドク)とジョンイム(パク・ソニョン)の会話を盗み聴いたミヨン(ソン・イウ)はヒョンソン(チョン・チャン)に会ってこれを伝え、ヒョンソンは二人の結婚を進めるためにスンマン(ユン・ソジョン)に結婚の話を流す。
ジョンイムはヒョンソンとヘビン(コ・ウンミ)がユン弁護士を見つけた話しをしているのを聞き..
「第110話」
ジョンイム氏 今会えますか?
ジョンイム(パク・ソニョン)はヘビン(コ・ウンミ)とヒョンソン(チョン・チャン)の会話を通して本当に遺言状があるかも知れないと思い、ユン弁護士を探そうと決心する。これにムヨン(パク・ジュンヒョク)を引き込むことにし…
一方、ヒョヌ(ヒョン・ウソン)はジュンテ(ソヌ・ジェドク)を訪ねて行き、ノ画家(ユン・ソジョン)にジョンイムとの結婚は事実ではないと明らかにしてくれと言うのだが…