韓国ドラマ-嵐の女-あらすじ-詳細-127話~131話-これぞ韓国ドラマの愛憎劇。視聴率は15%オーバー!パクソニョン主演。DVDラベルも愛憎感たっぷり。BS11でも過去放送の人気番組。


「嵐の女」
「第127話」
チャン・ミヨン氏を逮捕します
ヘビン(コ・ウンミ)とヒョンソン(チョン・チャン)は、ミヨン(ソン・イウ)を通してジョンイム(パク・ソニョン)のことは解決されたと喜ぶが、ジョンイムは証拠資料を持って検察へ行く。
ミヨンはヒョンソンが自分を助けてくれると信じるが、ヒョンソン、ヘビンとの話を終わらせたジョンイムが検事にミヨンとの面会を要請し..
「第128話」
ハン・ジョンイムのところにあった、その遺言状
ジョンイム(パク・ソニョン)はミヨン(ソン・イウ)がヘビン(コ・ウンミ)とヒョンソン(チョン・チャン)に利用されたと言い、密かに撮った動画を見せる。動画を見たミヨンはショックを受け、検事に不正関連のすべての事実を語ろうと決心するのだが…
一方、ヒョヌ(ヒョン・ウソン)はヒョンソン(チョン・チャン)が一生愛を知らずに復讐心だけに燃えて生きて行こうとしている姿に心を痛め…
「第129話」
見てごらん 私があなたをドブの中から引き上げるか
ジュンテ(ソヌ・ジェドク)にジョンイム(パク・ソニョン)が遺言状を持っている証拠を見せると言ったヘビン(コ・ウンミ)は、録音機からスンマン(ユン・ソジョン)の事故内容が流れたため慌てる。
カン刑事は内部調査を受けることになった自分を助けてほしいとヒョンソン(チョン・チャン)にお願いするがヒョンソンは冷たく接して…
「第130話」
パク・ヒョンソンの父の遺言状を持ってきて
ヒョンソン(チョン・チャン)は新規ブランドランチングパーティーで、ジュンテ(ソヌ・ジェドク)が失明危機にあることを明らかにし会長職から降ろす計画を立てる。
ジョンイム(パク・ソニョン)とヒョヌ(ヒョン・ウソン)の会話通して遺言状がジョンイムの手にあることを知ったヘビン(コ・ウンミ)は、人をつかってジョンイムを拉致するのだが..
「第131話」
ト・ジュンテを倒すためのカード、手に入れたよ。
ジュンテ(ソヌ・ジェドク)はジョンイム(パク・ソニョン)が遺言状を焼いていないという事実に裏切りを感じ、遺言状を手に入れたヘビン(コ・ウンミ)はヒョンソン(チョン・チャン)と手を組みト・ジュンテを会社から追い出しジョンイムを家から追い出す。
全てを失う危機に面したジョンイムはヘビンに向かって怒りを露わにし…