韓国ドラマ-嵐の女-あらすじ-詳細-37話~41話-これぞ韓国ドラマの愛憎劇。視聴率は15%オーバー!パクソニョン主演。DVDラベルも愛憎感たっぷり。BS11でも過去放送の人気番組。


「嵐の女」
「第37話」
ジョンイム氏がモンセンイ?
チョ検事がソウルにきたという事実を知ったヘビン(コ・ウンミ)とヒョンソン(チョン・チャン)はジョンイム(パク・ソニョン)をギャラリー不正の犠牲としようとする。ヘビンはミヨン(ソン・イウ)を使ってポンソン(パク・ジョンスク)の家に本物の絵を密かに持って来る。
一方、ヒョヌ(ヒョン・ウソン)はヒョンソンが自分とジョンイムを尾行しているという事実を知ることになり…
「第38話」
ハン・ジョンイム氏が罠に陥った
ヘビン(コ・ウンミ)とミョンエ(パク・ジョンス)がジョンイム(パク・ソニョン)を騙した事を知ったノ画家(ユン・ソジョン)は怒りが込みあげ、血圧が限界値まで上がりそのまま倒れる。
一方、ミヨン(ソン・イウ)はヘビンが自分に絵を隠せと指示した姿が収められている動画をこっそり見てオクジャ(イ・ジュシル)に知らせ…
「第39話」
ことを整えたのはまさに 兄だから
ジョンイム(パク・ソニョン)は裁判所から逮捕令状が出たため調査を受けることになり、ミヨン(ソン・イウ)はヒョンソン(チョン・チャン)の誘惑に陥りジョンイムが不正を犯したと証言する。スンマン(ユン・ソジョン)の状態を見ようと病院を訪れたミョンエ(パク・ジョンス)はジュンテ(ソヌ・ジェドク)と会い、スンマンは目を開き…
「第40話」
その通りにするから ちょっと出して
ジョンイム(パク・ソニョン)はヘビン(コ・ウンミ)の話を聞いてヒョヌ(ヒョン・ウソン)への疑いを大きくし、ヒョヌはヒョンソン(チョン・チャン)に韓国を離れるからジョンイムを救けてほしいとお願いする。
一方、痴呆症状が現れたノ画家(ユン・ソジョン)は家で治療を受けることにする。家でノ画家の物を見回していたミョンエ(パク・ジョンス)はノ画家があらわれると酷く驚いて…
「第41話」
監獄にいなければならないのは あなたとあなたの娘じゃないの
ジョンイム(パク・ソニョン)はギャラリー不正事件で懲役2年を宣告される。そして2年の月日が流れ…
時間が流れてヒョヌ(ヒョン・ウソン)は韓国に戻り、ジョンイムも出所を5日後に控える。ヘビン(コ・ウンミ)はジョンイムが出所する日が近づくと不安で悪夢を見、ジョンイムとソユンを地方に送る計画をたてる。