韓国ドラマ-嵐の女-あらすじ-詳細-42話~46話-これぞ韓国ドラマの愛憎劇。視聴率は15%オーバー!パクソニョン主演。DVDラベルも愛憎感たっぷり。BS11でも過去放送の人気番組。


「嵐の女」
「第42話」
その日のことも覚えている?
ソユンが意識を取り戻しシッカリとミンジュを見つめると、ミンジュは驚いて座り込む。ミンジュはソユンに階段で押したことについて覚えているかと尋ね、ソユンはゆっくり頷く。
一方、ミンジュが療養院で起こした事故を収拾したヒョンソン(チョン・チャン)はヘビン(コ・ウンミ)に、自分が企画した事業にサインするよう脅迫し…
「第43話」
その女に なぜそんなこと!!
出所したジョンイム(パク・ソニョン)はすぐにソユンに会いに行くが、ソユンはすでに他の療養院に移されており会えなかった。皆ソユンの行方は分からないと言うのみで…
ヒョヌ(ヒョン・ウソン)が、ヘビン(コ・ウンミ)の計略でジョンイムがいた刑務所に行っていた事実を知ったヒョンソン(チョン・チャン)は狂ったかとヘビンを睨みつけるのだが…
「第44話」
ハン・ジョンイムが すでに郵便物を受け取ったということ?
ヒョヌ(ヒョン・ウソン)はジョンイム(パク・ソニョン)とムヨン(パク・ジュンヒョク)の会話を通してジョンイムがこれまで監獄生活していた事を知る。これに怒ったヒョヌはヒョンソン(チョン・チャン)を訪ねて行きなぜ兄さんはそんなことができるのか、今後兄さんのことは信じないと言い…
ジョンイムはムヨンに、ソユンをどこに隠したかと尋ね、ムヨンは自分が隠したわけではないと言いジョンイムに妄想障害なのではないかと言うのだが…
「第45話」
私の娘を出して!
ジョンイム(パク・ソニョン)はソユンを傷つけたのは誰か教えると言うメモと一緒に入っていたUSBの内容を確認するためネットカフェに向かうが、ヘビン(コ・ウンミ)の指図を受けた男がジョンイムのカバンをひったくる。
一方、ヘビンはジョンイムに会ってソユンを連れ出した犯人は療養院から突然消えた看護師だと嘘をつくのだが…
「第46話」
私を止めようとしないで
ジョンイム(パク・ソニョン)は偽USBでヘビン(コ・ウンミ)を誘い出し、ヘビンがソユンを連れ出したという事実を知る。ヘビンの首を締めてソユンをどこに隠したのかと尋ね、ヘビンはジョンイムを殺人未遂で警察署に申告する。
再び留置場に入ることになったジョンイムは過ぎ去った過去を回想し、ヘビンが言い逃れできない証拠を探すと言い一層冷たくなるのだが…