韓国ドラマ-嵐の女-あらすじ-詳細-60話~65話-これぞ韓国ドラマの愛憎劇。視聴率は15%オーバー!パクソニョン主演。DVDラベルも愛憎感たっぷり。BS11でも過去放送の人気番組。


「嵐の女」
「第60話」
グレース・ハンを挟んで競争中?
ヒョンソン(チョン・チャン)とミヨン(ソン・イウ)の関係を知ったムヨン(パク・ジュンヒョク)はヒョンソンの事務室を訪ねて行き、これをミヨンが見る。
ジュンテ(ソン・ジェドク)はヒョンソンとヘビン(コ・ウンミ)がグレース・ハンと契約するため互いに牽制し合っていることを知って興味深く思い…
「第61話」
大丈夫ですか グレース?
ヒョンソン(チョン・チャン)がグレースに事業企画案を伝えたことにより、コラボ進行が円滑ではなくなりジュンテ(ソヌ・ジェドク)はヘビン(コ・ウンミ)にピンスタイル事業を辞めるよう言う。
ヘビンはグレースに最後に話す機会をくれと言い約束を取りつける..
「第62話」
その家から出て行かなければならないのは私でなくあなたたちだ!
グレースを助けてケガした足を口実とし、ヘビン(コ・ウンミ)はグレースとのコラボ事業を進めようとする。
父の納骨堂を訪ねたヒョンソン(チョン・チャン)は会社を必ず取り戻すと誓うのだが…
「第63話」
ト・ヘビンが家でインタビューしようと言ったんですって?
ジュンテ(ソヌ・ジェドク)はジョンイム(パク・ソニョン)にヘビン(コ・ウンミ)とヒョンソン(チョン・チャン)皆がグレースとの契約を望んでいるのにどのようにするつもりなのかと尋ねる。
ジョンイムは自分を救けてケガしたヘビンと契約すると言い、ヘビンは家でインタビューを進めようと言うけれど..
「第64話」
ソユナ 何があってもママの側にいて必ず守るから
ヘビン(コ・ウンミ)がグレース・ハンを救うために足を怪我したと言ったのは偽りであったことが明らかになる。
ジュンテ(ソヌ・ジェドク)はヘビンが家の外に出て行けないようにし、ヒョヌ(ヒョン・ウソン)はソユン(チョン・チャンビ)を訪ねて行き何があってもジョンイム(パク・ソニョン)を守ると約束するのだが..
「第65話」
知りたいですか?私が何をしようとしているのか?
グレースがヒョンソン(チョン・チャン)とコラボ事業を進めることになり腹を立てたヘビン(コ・ウンミ)は裏調査を依頼し、ヒョンソンもこれを止めようとはしない。
ヒョヌ(ヒョン・ウソン)は偶然ジョンイム(パク・ソニョン)のノートから出版記念会のメモを見ることになり…