韓国ドラマ-嵐の女-あらすじ-詳細-72話~77話-これぞ韓国ドラマの愛憎劇。視聴率は15%オーバー!パクソニョン主演。DVDラベルも愛憎感たっぷり。BS11でも過去放送の人気番組。


「嵐の女」
「第72話」
倒れ くずおれてこそ差し出される手がどれ程のものなのか分かるだろう
記者とのインタビューでピーターはジョンイム(パク・ソニョン)でなくヘビン(コ・ウンミ)の肩を持ち拉致と監禁、脅迫の事実を否定する。
ヘビンは再調査が入ったギャラリー不正事件の犠牲者としてミヨン(ソン・イウ)を選ぶのだが..
「第73話」
兄からジョンイム氏を守る
ヘビン(コ・ウンミ)はトンイがソユンに送った手紙をカバンに入れているジョンイム(パク・ソニョン)の姿を見かけ、平静を装いながらノ画家(ユン・ソジョン)がジョンイムを探しているから行くようにと言う。ジョンイムがカバンを置いてノ画家に会いに行っている間に手紙を取り出すヘビン…
一方、ジュンテ(ソヌ・ジェドク)はジョンイムの復讐を助けることができると言うが、ジョンイムは強力な誰かの手を借りて報復することが果たして正しいことなのだろうかと葛藤する…
「第74話」
ソユンが学校で暴力にあっていた?
トンイの手紙を通してジョンイム(パク・ソニョン)はソユン(チョン・チャンビ)が学校で暴力を振るわれていたことを知り、ソユンの担任を訪ねて行く。
ミンジュ(イ・ユンジョン)は歌手ではなく演技者になりたいと言い、校内暴力加害者役のオーディションを受けることになり..
「第75話」
もうすぐ 二度と笑えなくなるから
ジョンイム(パク・ソニョン)はソユン(チョン・チャンビ)を困らせた友達がミンジュ(イ・ユンジョン)であるという事実を知り、ヘビン(コ・ウンミ)への怒りを大きくする。
ソユンがケガを負った原因を知るため看護師が送ったUSBを探そうとするのだが…
「第76話」
放送を通して ソユンが何をされたのか暴露する
ソユン(チョン・チャンビ)が何をされたのか知ったジョンイム(パク・ソニョン)はヘビン(コ・ウンミ)への怒りを燃え上がらせ、ジュンテ(ソヌ・ジェドク)に家から出て行って欲しいと言う。
ミンジュ(イ・ユンジョン)のSNSとブログに悪意のあるコメントがUPされるとヘビンは担任とジョンイムを疑うのだが…
「第77話」
会長の提案.. 受け入れます
ヘビン(コ・ウンミ)はジョンイム(パク・ソニョン)がミンジュに関連した放送を準備しているという事実を知りジョンイムを訪ねて行く。予告篇ファイルが収められたノートブックを床に落としたヘビンはジョンイムに、いくら地団駄を踏んでも私に触れることはできないと言う。
ミヨン(ソン・イウ)はヒョンソン(チョン・チャン)の前でワインを飲もうと言ってしまい、ヒョンソンはこれを聞いて違和感を感じ…