韓国ドラマ-嵐の女-あらすじ-詳細-8話~12話-これぞ韓国ドラマの愛憎劇。視聴率は15%オーバー!パクソニョン主演。DVDラベルも愛憎感たっぷり。BS11でも過去放送の人気番組。


「嵐の女」
「第8話」
私 とめられないみたい
日本旅行に行けなくなったジョンイム(パク・ソニョン)は家に帰り、ヘビン(コ・ウンミ)の声が聞こえたため上の階に上がる。 ジョンイムはヘビンの作業室で槌とクギを持っているムヨン(パク・ジュンヒョク)を見て…
一方、ヒョヌ(ヒョン・ウソン)は家に帰って来いと言うヒョンソン(チョン・チャン)に父が亡くなった日のことを思い出してしまうので家に来るのは辛いと言うのだが…
「第9話」
これは浮気だ! 不倫だって!
ミヨン(ソン・イウ)はヘビン(コ・ウンミ)の浮気相手がムヨン(パク・ジュンヒョク)であるという事実を知り衝撃を受ける。ジョンイム(パク・ソニョン)には何とか隠すのだが…
一方、ヒョンソン(チョン・チャン)はミョンエ(パク・ジョンス)と秘密資金について議論している最中、身の振り方についてシッカリ考えるよう言うのだが…
「第10話」
私にワザと接近してきたのはお嬢さんです
ヒョンソン(チョン・チャン)はミヨンに、ヘビン(コ・ウンミ)に他の男がいるみたいだと言い傷ついた視線を見せる。そして共に館長室で起きたことを皆知らせてくれと頼むのだが…
一方、ミョンエ(パク・ジョンス)はヘビンとムヨン(パク・ジュンヒョク)が一緒にいる姿を見ることになり…
「第11話」
いったいなぜジョンイムにそんなに関心を持たれるのか
ムヨン(パク・ジュンヒョク)がヘビン(コ・ウンミ)の寝室にあるクローゼットの中に隠れている様子を見たオクジャ(イ・ジュシル)は慌ててジョンイム(パク・ソニョン)を引っぱり家へ帰ろうと言う。
一方、ヒョンソン(チョン・チャン)はヒョヌ(ヒョン・ウソン)を訪ねて行き、会社でヒョヌが願う位置に就けると言うのだが…
「第12話」
もしかして…その人とまだ会ってる?
ヘビン(コ・ウンミ)のために作業室でイベントの準備をしていたムヨン(パク・ジュンヒョク)はヒョヌ(ヒョン・ウソン)と会うことになり、その姿を見たヘビンは驚いて隠れる。
ヒョヌとジョンイム(パク・ソニョン)が一緒にアルバイトをしていることを知ったヘビンは、ヒョヌを会社に入れるための方法を考え…