韓国ドラマ-嵐の女-あらすじ-詳細-89話~94話-これぞ韓国ドラマの愛憎劇。視聴率は15%オーバー!パクソニョン主演。DVDラベルも愛憎感たっぷり。BS11でも過去放送の人気番組。


「嵐の女」
「第89話」
ミンジュが処罰を受ける必要はないでしょう
ジョンイム(パク・ソニョン)とヘビン(コ・ウンミ)は噂を便りにトンイを捜し、ミンジュ(イ・ユンジョン)がソユン(チョン・チャンビ)にケガさせたという事実を知ったジュンテ(ソヌ・ジェドク)は苦しむ。
ヘビンはジュンテを訪ねて行き、自分のことが憎いのはわかるがミンジュが処罰を受けるところを見たのかと尋ねるのだが…
「第90話」
私に助けを求めれば もっと簡単に探すことができるのに
ヘビン(コ・ウンミ)はジュンテ(ソヌ・ジェドク)がトンイとジョンイム(パク・ソニョン)を会わせるのではないかと不安で、ジュンテはトンイがジョンイムと電話で話せるようにする。
ミヨン(ソン・イウ)はヒョヌ(ヒョン・ウソン)とジョンイムの関係を知り、ヒョンソン(チョン・チャン)に二人を監視しようと言うが..
「第91話」
竣工式の日 ハン・ジョンイムも参加するのではないか?
トンイを通してソユン(チョン・チャン)の事故を再び調べてみることにしたジョンイム(パク・ソニョン)とポンソン(パク・ジョンスク)はトンイの側に付く。
ヒョンソン(チョン・チャン)とヘビン(コ・ウンミ)はミョンエ(パク・ジョンス)とミヨン(ソン・イウ)を通してジョンイムからトンイを引き離そうとするのだが…
「第92話」
私の娘も 校内暴力の被害者でした
ヘビン(コ・ウンミ)は刺青の男をつかってトンイを連れて行き、ヒョヌ(ヒョン・ウソン)は偶然ヘビンと男が会っているところを目撃する。
ジョンイム(パク・ソニョン)とヘビンの広告撮影中に行われたインタビューで、ジョンイムはソユン(チョン・チャンビ)の話を持ち出すのだが…
「第93話」
絶対 あなたを傷つけさせたりしない
インタビュー中ソユン(チョン・チャンビ)に関する話題が出てくるとヘビン(コ・ウンミ)は席を外し、ジョンイム(パク・ソニョン)は一人でインタビューを終える。
記事を通してソユンが校内暴力の被害者だったことを知ったムヨン(パク・ジュンヒョク)はギャラリーにジョンイムを訪ねて来て、記事を見て泣き叫ぶミンジュ(イ・ユンジョン)を見たヘビンはジョンイムに対抗する方法を考え出すのだが…
「第94話」
あなたに残ったカードはもう何もない!
ヘビン(コ・ウンミ)はジョンイム(パク・ソニョン)が知らないうちにインタビューを受け、その場にトンイを呼ぶ。トンイは自分が目撃者だと言い、ミンジュは加害者などではなく、ソユンがただ階段から足を踏みはずしてケガをしたのだと話すのだが…
ヒョヌ(ヒョン・ウソン)はヘビンに、今からでも真実を明らかにしミンジュが過去の鎖から抜け出せるようにするのが本当にミンジュのためになることだと忠告する。