韓国ドラマ-愛したい(愛は罪ですか)-あらすじ-113話〜116話


愛したい(愛は罪ですか)-あらすじ
113話
ヨジンはジョンスのタクシーに乗って病院に向かう。
ジアはそれを追ってヨジンの動向を探る。
病院につくと、ヨジンは誰かに見られている気がしてならない。
一方ジホンはヨジンのことを想う気持ちが日に日に大きくなり、
胸を痛めるのだった。
114話
仕事帰り、飲みに行き、久しぶりに泥酔して帰ってきたジホン。
普段母親の前では堂々と振る舞い心配をかけないジホンだったが、
このときはよっぽど精神的に弱っていたのか、
母親に慰められ、涙を流すジホンだった。
ジアもそれを見てびっくりしてヨジンに事情を聞くと、
ヨジンはジホンを追いつめてるのは私のせいだと自身を責めていた。
115話
ウヌの面会に向かうヨジン。
ジホンもまた一緒について来てくれた。
ウヌの収容所についたが、
面会を拒否されてしまう。
ジホンは驚いたが、ヨジンはそれがウヌの優しさなのだろうと
切なくなる。
116話
ウヌはやっと無実が認められ、釈放されることになった。
これをヨジンが遠くから見届けていた。
ヨジンは良かったと安心して涙を流すのだった。
ミニョンの元へやってきたウヌ。
ミニョンも涙を浮かべながら喜んでいた。
それを見たジホンはウヌが捕まってしまったのは
通報した自身のせいもあり、胸が痛むのだった。