愛したい(愛は罪ですか)-あらすじ-21話〜24話


愛したい(愛は罪ですか)-あらすじ
21話
すっかり仲良くなったヨジンとウンソが電話をしていると、
ジホンが突然電話を取り上げる。
ヨジンはびっくりして声を出すと、電話口からその声が聞こえたウヌは
心配になりすぐにヨジンの元へ車を走らせる。
ヨジンの家に着くと、ジホンの横暴な態度に恐怖でたじろぐヨジンが目に入る。
ウヌは無理矢理ヨジンを連れ出し、車に乗せてその場から逃げた。
ウヌは、恐怖でおびえるヨジンを安心させ元気づけようと、
あえて明るく関係のない話や、ジョークをとばしたりした。
ヨジンはそのウヌの優しさに、涙が出た。
22話
ヨジンはミ二ョンとミニョンの父スンテが
仲良さそうに遊んでいるのを見て羨ましがってた様子で見ている。
ウンソはヨジンの夫だって、娘と仲良く遊んだりしてるんでしょ?と尋ねると、
ウヌは友人から、不倫のようなことをしてるヨジンのことを悪く言われると、
なにも知らないくせに余計な事言うなと怒った。
ウヌはヨジンをテラスに連れて行き、ヨジンを楽しませる。
ヨジンはそんなウヌを微笑ましく見つめ、感謝するのだった。
23話
ヨジンはウヌの優しく無邪気な対応に、
若かりし恋の胸の高鳴りを感じるのであった。
ウンソが電話で泣いてるのを見たスンテは、
昔、ウンソが見つめいた男の姿がふと甦るのだった。
そしてミニョンが外出許可が下りて、ウンソの店で遊んでいると、
そこにやってきたスンテ。
ウンソはスンテの闇組織の集団に襲われたこともあり、
二度とここに来るなと強く言い放った。
これ以上スンテのせいで、私たちの人生を壊されたくないと責め立てた。
24話
ミニョンの退院する日がやってきた。
スンテが車で迎えに来た。
ウヌが遅れていたので、
やむなくウンソはミニョンを連れて、スンテの車に乗った。
ウンソはミニョンを連れて、ヨジンの家に遊びに行った。
ヨジンとウンソはいつも通り恋愛話などで楽しき会話していた。
ミニョンとヨジンの娘イェスルも楽しく遊んでいたが、
急にミニョンの容態が悪化。
ウンソは慌ててミニョンを病院に連れて行く。