愛したい(愛は罪ですか)-あらすじ-45話〜48話


愛したい(愛は罪ですか)-あらすじ
45話
10年ぶりの思い出の地で待ち合わせたウンソとジホン。
ジホンはウンソに、なぜ理由も言わずに自分の前から消えてしまったのか、
本当の理由を教えて欲しいと伝える。
ウンソはずっと黙っていた真相を語りだした。
政治家の父親が不正が発覚し地位が失墜し、
そのおかげで借金が膨れ上がってしまい、借金の取り立てに苦しめられていたこと。
そして、なんとウンソの両親が交通事故で亡くなってしまっていたこと。
そういったことがありジホンに迷惑をかけられないと思い、
ジホンの元から離れたと話してくれた。
ジホンはそれを聞いてとても胸が苦しくなる。
そしてその場を別れた二人。
ウンソはチャン検事の元へ。
チャン検事に、
スンテにジホンのことがバレるとなにをされるかわからないから、
もう私の元には来ない様に伝えて欲しいと懇願した。
46話
ヨジンに病院から連絡が入る。
絵の教室を開こうと密かに宣伝していたヨジンに、
こどもたちに絵を教えて欲しいと頼まれる。
ヨジンは感謝し、とても喜ぶ。
最近笑顔見せなかったヨジンが、
心底嬉しそうにしている様子を見た姑は、また男だろうと勘ぐる。
それを姑はジホンに伝えてしまう。
不快感をあらわにするジホンは、
ヨジンとウンソが電話をしていると、電話を取り上げてしまう。
家事だけやってればいいと絵の教えることを完全否定する。
ヨジンは納得いかないと反発すると、
ジホンは結婚してから一度も妻と思ったことがないと最悪な一言を浴びせる。
ヨジンはあまりにひどい言葉に心を傷つけられ、言葉を失う。
47話
スンテはマンドゥに、ミニョンの本当の父親ではないが、
ウンソと正式に婚姻届を出そうと思ってると話した。
スンテとウンソが正式に婚姻届を出すということを聞いたウヌはショックを受ける。
すぐにジホンに本当にそれでいいのかと責め立てる。
ジホンは覚悟を決めた様子だ。
ウヌはどうにかこれを止めるべくヨジンに連絡を入れる。
一緒にウンソが10年引きずった男性を探し出して欲しいと伝える。
48話
ジホンはウンソに電話すると、
スンテと結婚しようと思ってると伝えられる。
ウンソは結婚しようが気持ちは変わらないと伝える。
ジホンはウンソに電話する。
電話を受けたウンソは、
私にはスンテがいるから相手にしてもなにもないと伝える。