韓国ドラマ-愛したい(愛は罪ですか)-あらすじ-97話〜100話


愛したい(愛は罪ですか)-あらすじ
こんにちは!ショウコです!
いよいよ100話!終盤を迎えましたね!
結局ジホンとウンソ、
ヨジンとウヌがくっつくんですかね〜
ヨジンは両親のいるアメリカか
ウヌとともにドイツへ行くのか?
しかもまだドロドロしそうな予感!?
終盤どうなって行くのか楽しみですね!
ではご覧ください〜どうぞ〜!
97話
ウヌが連絡もなしに急にヨジン宅を尋ねてきた。
ヨジンとは特に会話もせずにそのまま去って行った。
ヨジンはそのウヌの不可解の行動に不安になる。
ヨジンはウヌ宅に連絡を入れる。
ウンソが電話を出たため、ウヌのことを聞けなかったヨジンは、
スンテはどうしてる?と聞いてみた。
しかしウンソはもう二度と電話してこないでと、
ヨジンに伝えた。
98話
ますますウヌが心配になるヨジン。
ウヌのタクシー会社に行ってみた。
ジョンスにウヌは出勤してるか聞くと、
ジョンスはウヌはもう辞めたと答えた。
ヨジンはウヌになにかあったんではないかと、
お金をジョンスに手渡し、ウヌが来たら渡して欲しいと頼んだ。
その頃、
ウヌとスンテの間にとんでもない事件が起こっていた。
99話
ウヌは行方不明になっていた。
スンテは誰かの手により命を絶たれてしまった。
大きな事件として取り上げられ、世間にも広まった。
スンテを思い出して号泣するウンソ。
スンテの遺骨を海に撒いた。
ジホン、ヨジンらもそんなウンソを見て涙を流す。
後日ウンソはヨジンにアメリカに行かないでと伝えてくれと、
チャン検事にお願いした。
チャン検事はウヌとヨジンのためにドイツ行きの航空券を手配した。
100話
ウヌは人影が少ない民家で身を隠しながら、泣いていた。
ジホンはスンテの命を絶った人物を知った。
それをヨジンに心が苦しくなりながらも打ち明けた。
なんとスンテの命を絶ったのはウヌだと言うのだ。
ヨジンは薄々そうではないかと感じながらも、
そんなことをする訳ないと信じていたが、
真実を聞かされショックでその場に崩れ落ちた。
そんなときジョンスにウヌから電話が来た。