韓国ドラマ-愛してたみたい-あらすじ-34話〜36話-最終回まで全話を配信!
回を重ねるごとに見る者を惹き付け、最終回では18.8%を記録し韓国でも大ヒットを記録!
4人の男女を様々な愛の形が行き交うドロドロ復讐愛憎劇ドロドロドラマ!
全144話をBS11と同じように全72話に短縮して配信します!管理人ショウコの感想もあり。


こんにちは!ショウコです!
ヒョンドは、ジャンミとソンジョンの親子鑑定をしようとしましたが、
ジェホンはこれを拒みましたね。
どちらにせよ、ヒョンドとソンジョンの信頼関係はないも同然ですよね。
まさか自分以外の男と一緒にいた過去があって、
相手の男は、敵対視していたジェホンなんですからね…
ソンジョンはこれからどうなってしまうのでしょうか。
「愛してたみたい」
34話
母親と一緒に、地元に戻ろうと決めたジェホン。
容態が思わしくないのだ。
それを聞いた社長はジェホンを説得するが、ジェホンの決意は固かった。
ヒョンドの母親は、ユンジンを訪ねる。
ヒョンドとよりを戻して家族みんなで暮らしてはどうかと言うが、
ユンジンは、ヒョンドがどうのよりも、
娘との時間を作ってもらえるように話す。
ジェホンの子供と自分は血縁関係がないという資料を出すソンジョン。
ヒョンドに見せつけて、誇らしげだ。
そのことをユンジンがジェホンに伝える。
ジェホンはジャンミの母親がソンジョンではないという事実に衝撃を受けている。
35話
ソンジョンと娘に血縁関係がなかったと知ったジェホンは、
自分も検査をしてみる。
そこで、ジャンミとはまったく血縁が一致しない事が発覚して衝撃を受ける。
いったいジャンミはどこから来たのか…
ジェホンがソンジョンに尋ねても、ソンジョンは口を割ろうとしない。
そして社長までもが、ソンジョンに娘がいたという話を耳にしてしまう。
ソンジョンがこれまで自分を騙していた事に腹を立てる社長。
ソンジョンはギュジンにまで手を回していた。
逆らえないギュジんは、全ては自分の責任だと社長に話す。
みんながソンジョンを疑っている。
しかしソンジョンは、自分が子供を身籠っていたということを証明できるのかと言う。
ソンジョンは、ギョンウンがジェホンに興味を抱いているという事を知る。
ヒョンドの母親にこのことをお布告するソンジョン。
そんなことを許せるはずがないと断言するスミ…
36話
ソンジョンが一時海外に行っていたという話…
この事実を確認しようとするヒョンド。
また、ジェホンはというと、
ソンジョンがなぜ自分の元にジャンミのことを預けて行ったのかということが不思議でならなかった。
ユンジンにアドバイスをもらおうとするジェホン。
ジェホンは、ヒョンドがプロデュースしたものを、ヒョンドの許可なく進めていた。
この事を知ったヒョンドはジェホンに直談判に行くものの、取り合ってもらえない。
今日の感想
まさかの展開!!
ソンジョンとジェホンの娘だと思っていたジャンミは、
どちらとも全く血縁関係がなかったことが発覚…
だからソンジョンはあんなにもジャンミに無関心だったんですね。
にしても、なぜソンジョンはそんな事をしたのか??