韓国ドラマ-愛は歌に乗って-あらすじ-感想-10話〜12話-最終回まで!動画,DVDも人気で相関図を見てもキャストが豪華!
最終回まで尻上がりに視聴率を上昇させ、最高視聴率30.7%を記録し、韓国で大ヒット!
『SISTAR』のダソムがヒロインを、若手注目俳優らが主要キャストを務めたフレッシュな新感覚のミュージカルドラマ!
それぞれの家族が困難に立ち向かい、成長していく様に共感!
全151話をBS日テレと同じように全76話に短縮して配信!


こんにちは!ショウコです!
それぞれの想いが交差し始めましたね。
今後誰の想いが届くのか…
気になります。
ドゥリムのヒョヌへの誤解が、
はやく解けますように…
「愛は歌に乗って」
10話
怪我をした役者の代わりに、劇に出演できたドゥリムでしたが、
ヒョヌがテギョンに行ってくれた事を知って衝撃を受ける。
ナリが言う通り、結局はコネをつかったようなものになってしまったことに
ショックを受けるドゥリム。
ナリの嫌がらせは悪化するし、ドゥリムは我慢ができなくなる。
劇団を出て、サンヒョンと会うドゥリム。
しかし、またもや2人でいるところを目撃してしまうヒョヌ…
ヒョヌはスイムと会うのをすっぽかした。
ショックを隠せないスイム。
スイムとドゥリムが姉妹だと言う事を知らずにいたテギョン。
この事実に驚きを隠せない。
11話
ドゥリムは、ヒョヌの本職を知らなかった。
妹のスイムと同じ職場で働く、頭のいい人だったなんて。
ただの劇団員だとしか思っていなかったのだ。
スイムは職場も同じなあげくに、今度は一緒に仕事をすることになる。
大好きなヒョヌと一緒なのはいいのだが、
テギョンの件もあるので困惑している。
その上、ヒョヌには想っている女性が存在することを知ってしまう。
今までサンヒョンが自分の味方をしてくれているのだと思っていたドゥリムだったが、
本当はすべてヒョヌがしてくれていた事を知る。
そんなことも知らずに、ヒョヌに酷い態度ばかりとっていたことに反省するドゥリム。
12話
金銭を受け取らないドゥリムを、せめてもとディナーに誘うヒョヌ。
ドゥリムは病院で検査をした。
その事実をまだ誰も知らない。
スイムは、自分がこの家族の子供ではないと思い込んでいる。
しかし本当の家族ではないのはスイムではなく、
ドゥリムだったのだ…
実の姉だとドゥリムが、実は全く血の繋がりがないと言う事を知って
ショックを隠しきれないスイム。
この事実を、たまたま耳にしてしまうドゥリム…
今日の感想
まさかの、ドゥリムは養子だったんですね…
家に帰ってたまたま聞いちゃうなんて相当ショックですよね。
ドゥリムの心情が心配です。
とりあえずは、ヒョヌの優しさをドゥリムが気付いてくれて良かった☆