韓国ドラマ-愛は歌に乗って-あらすじ-感想-13話〜15話-最終回まで!動画,DVDも人気で相関図を見てもキャストが豪華!
最終回まで尻上がりに視聴率を上昇させ、最高視聴率30.7%を記録し、韓国で大ヒット!
『SISTAR』のダソムがヒロインを、若手注目俳優らが主要キャストを務めたフレッシュな新感覚のミュージカルドラマ!
それぞれの家族が困難に立ち向かい、成長していく様に共感!
全151話をBS日テレと同じように全76話に短縮して配信!


こんにちは!ショウコです!
自分が実の子供ではないと言う事を聞いてしまったドゥリム…
家族にはまだ知らないふりをする事になるのかな??
スイムともあんなに仲が良くて実の姉妹みたいなのに、
この関係もギクシャクしちゃうのかな…
「愛は歌に乗って」
13話
たまたま、自分は家族と血がつながっていないと言う事をしってしまったドゥリム。
しかし、自分はこのことを知らないふりをすることにした。
でも心の中では泣いていた。
ヒョヌは、父親に女性を紹介された。
その人と会う事を悩んでいるヒョヌ。
そんなヒョヌに、自分の本当の気持ちはどうなのかと問うスイム。
ドゥリムへの、ナリの嫌がらせはエスカレートするばかりでなく、
とうとうドゥリムに手を挙げた。
耐えられなくなったドゥリムはその場から走り去る。
すると目の前にはヒョヌがいた。
ナリのそんな嫌がらせで夢を諦めるのかと言われ、
ドゥリムは再び気を強く持つ。
ドゥリムは、おばさんに自分の正体を聞くが、答えてはくれない。
14話
誰も自分に真実を言ってくれない事に、ドゥリムは悲しみを隠せない。
家族の問題もあり、劇場ではナリに仕打ちを受けて…
ドゥリムはいっぱいいっぱいになっていった。
そんなドゥリムの変化に気付いたヒョヌ。
ドゥリムはヒョヌに全て話した。
ドゥリムはジョンナムからやっと真実を聞く事ができた。
やっと和解する事ができた2人。
これがきっかけでヒョヌとドゥリムの関係は一気に深まった。
テギョンに気持ちを打ち明けられていたスイム。
気になる人がいることをテギョンに伝える。
15話
スイムにふられてしまったテギョンだが、最後までスイムに優しい。
一方、テギョンは劇団から去る事を決意し、サンヒョンに報告していた。
しかしそのことを知ったヒョヌは、サンヒョンのせいだと怒る。
ヒョヌが父親に女性を紹介されようとしていることをドゥリムが知る。
衝撃を受けたドゥリム。
その様子を見て、ヒョヌはドゥリムの気持ちを確認しようとする。
父親の計らいの為、断る事はできずに相手の女性と会う事に。
ヒヨンは、ヒョヌと会ってみて惹かれてしまう。
ドゥリムはずっとヒョヌのことを想って不安そう。
今日の感想
やっとヒョヌとドゥリムの距離が縮まってきましたね。
ドゥリムは家族ときちんと話す事ができて良かった。
とはいえ、血は繋がっていなくてもスイムとドゥリムは姉妹ですからね。
スイムがヒョヌを好きなのに、
ヒョヌはドゥリムといい感じに…
大丈夫なのかな><