韓国ドラマ-愛は歌に乗って-あらすじ-感想-22話〜24話-最終回まで!動画,DVDも人気で相関図を見てもキャストが豪華!
最終回まで尻上がりに視聴率を上昇させ、最高視聴率30.7%を記録し、韓国で大ヒット!
『SISTAR』のダソムがヒロインを、若手注目俳優らが主要キャストを務めたフレッシュな新感覚のミュージカルドラマ!
それぞれの家族が困難に立ち向かい、成長していく様に共感!
全151話をBS日テレと同じように全76話に短縮して配信!


こんにちは!ショウコです!
ドゥリムとヒョヌはやっと結ばれたかのように思われますが…
まだまだ困難は多そうですよね><
妹のスイムは、まさかヒョヌの好きな人が姉のドゥリムだなんて、
思わないですよね。
スイムの戦う相手はヘヨンだと思ってますからね…
「愛は歌に乗って」
22話
ヒョヌの事を諦めるつもりはないスイム。
ポムジンが後押しをして、スイムとヒョヌが一緒にいる空間を作ろうとする。
スイムもそうだが、そんなポムジンが気に食わないジヨン。
ナリは、どうしてもドゥリムのことが気に食わない。
サンヒョンがドゥリムと劇団についての話をしているのすらも嫌がる。
結果、ナリのドゥリムへの嫌がらせは収まらない。
ドゥリムは思い悩んでいた。
ヒョヌに話を聞いてもらい、自分なりの答えを見いだすドゥリム。
23話
ドゥリムはサンヒョンからの話を受け入れる事にした。
テギョンにもその胸を伝えるのですが、その事実を知ったヒョヌは憤慨する。
スイムのことが気に食わないジンスン。
ヒョヌはヘヨンではなく、スイムを選んだのだと思ってしまう。
サンヒョンは、ドゥリムのことを想っている事をジヨンに告白する。
せっかくのチャンスをものにする為に、ドゥリムは頑張ろうと決心する。
ヒョヌは仕事上のクライアントと揉めてしまう。
会社を去る事を選ぶヒョヌ…
24話
ヒョヌが会社を辞めると言い出したのを、必死に止めようとするスイム。
そのことを知ったヒョヌの父親は激怒する。
劇団の件でも、父親はヒョヌの事を応援できないと言っているのに…
ヒョヌは自分の意思を貫くと家を出て行ってしまう。
もう一度、自分の夢である劇団員としてやっていくことを
父親に許してもらえるように相談するヒョヌ。
無理矢理ヒョヌは家族の元を離れて劇団に行く。
スイムは、会社を辞めて独り立ちしようかと考える。
これもポムジンの後押しがあってだ。
スイムは、会社を辞めて行ってしまったヒョヌに、
一緒に会社を立ち上げないかと話す。
今日の感想
ヒョヌは劇団員として一本でやっていくつもりなのでしょうか。
サンヒョンといつも比べられてきたヒョヌ。
今回はドゥリムという、好きな人まで一緒になってしまいましたが、、、
サンヒョンはどうするつもりなのでしょう?
スイムも、ヒョヌの好きな人がドゥリムだということを
知るときがくるんだろうけど、、、