韓国ドラマ-愛は歌に乗って-あらすじ-感想-31話〜33話-最終回まで!動画,DVDも人気で相関図を見てもキャストが豪華!
最終回まで尻上がりに視聴率を上昇させ、最高視聴率30.7%を記録し、韓国で大ヒット!
『SISTAR』のダソムがヒロインを、若手注目俳優らが主要キャストを務めたフレッシュな新感覚のミュージカルドラマ!
それぞれの家族が困難に立ち向かい、成長していく様に共感!
全151話をBS日テレと同じように全76話に短縮して配信!


こんにちは!ショウコです!
こんなにお互いを想いあっているドゥリムとヒョヌですが、
味方をしてくれる人は誰一人としていないって…
無事にこの試練を乗り越えられるのか!?
スイムは仕事と恋愛は分けるべきですね^^;
これじゃあ、ヒョヌも仕事がやりづらくて仕方ないし、
大変そうです^^;
「愛は歌に乗って」
31話
ドゥリムを送って行くと、そこは来た事のあるスイムの家…
ヒョヌは一瞬何がなんだかわからなくなる。
ヒョヌは考えに考えて、スイムにドゥリムとのことを聞く。
そこでスイムも、ヒョヌとの関係を知る。
そして、ヒョヌはドゥリムのことが好きだと言う事を改めてスイムに告げる。
ヒョヌの家では、ヒョヌとスイムの縁談の話がちゃくちゃくと進んでいた。
しかしスイムと家族が待つところにヒョヌが来ない。
もしやと思い、スイムはドゥリムのもとに行ってみる。
32話
ヒョヌの家族は、スイムとの縁談を望んでいるとして、ドゥリムに話をするスイム。
しかしドゥリムはヒョヌの事を本気で想っている。
なかなか現れないヒョヌ。
ジョンナムはこんな男との縁談なんてしない方がいいと言う。
その言葉で、スイムの怒りの矛先はドゥリムへ。
ヒョヌはというと、スイムを婚約者にと薦めてきたポムジンのところに来ていた。
自分には、スイムではなく、きちんとした相手がいるということを話すヒョヌ。
ドゥリムはスイムときちんと話すべきだと考えて、
スイムが立ち上げた新しい会社に、スイムに会いに行く。
しかしそこで初めて、スイムの会社でヒョヌが働いていると言う事を知る…
どうしてこんなことに…??
ドゥリムは混乱していた。
スイムには会えずに家に帰ると、
今度はスイムの両親が、スイムの縁談の話をしていた。
しかし、その相手の名前はヒョヌ…
考えていてもしかたがないと、ドゥリムは再びスイムの会社に行く。
33話
スイムの会社に、ヒョヌがいるのを見てしまったドゥリム。
ヒョヌの事を疑っています。
年が明けた。
スイムはヒョヌに新年のご挨拶に行くようにと家族に言われる。
しかしその事を知ったヒョヌはさっさと家から出て行く。
それを知ったスイムはショックが大きい。
そんなスイムの様子を見かねたジンスンが、ヒョヌに直接会いに行く。
スイムとの事を考えてみて欲しいとお願いするのだが、ヒョヌは断固として拒絶する。
そんな事とは知らないドゥリムもまた、ヒョヌには会いたくないと思っていた。
今日の感想
いよいよ、姉妹の関係まで崩れて行ってしまいましたね。
ドゥリムはスイムとヒョヌとの関係を疑って、
ヒョヌを信じられなくなっているし…
ヒョヌはこんなにドゥリムのことを大切に思っているのに。
早く誤解が解けますように☆