韓国ドラマ-愛は歌に乗って-あらすじ-感想-55話〜57話-最終回まで!動画,DVDも人気で相関図を見てもキャストが豪華!
最終回まで尻上がりに視聴率を上昇させ、最高視聴率30.7%を記録し、韓国で大ヒット!
『SISTAR』のダソムがヒロインを、若手注目俳優らが主要キャストを務めたフレッシュな新感覚のミュージカルドラマ!
それぞれの家族が困難に立ち向かい、成長していく様に共感!
全151話をBS日テレと同じように全76話に短縮して配信!


こんにちは!ショウコです!
ドゥリムの父親が罪を犯した人だったと知ったスイムは、
ドゥリムに冷たくなってしまいましたね…
ジョンナムは、ドゥリムは韓国からでてくらした方が幸せだと思ったのかな。
ヒョヌと一緒に韓国を出る事を決意するのかな?
ヒョヌの家族の事も気になりますね。
「愛は歌に乗って」
55話
急に、スイムもジンスンも自分を避けるようになったことに
ショックを隠せないドゥリム。
そんなドゥリムをほっとけなくて、ついにジョンナムは、
ドゥリムに本当の父親のことを話す。
そんなドゥリムに、一緒に韓国から出ようと言うヒョヌ。
でもドゥリムはまだ決断できずにいた。
スイムときちんと話したいと思っている。
その為にスイムの会社に行くと、そこには自分の父親の事件の事が書いた書類が。
そこで初めて全てを理解したドゥリム。
すぐにスイムの両親の元に行き、自分の家族が原因で、
2人が別々に暮らす事を考えているのかと問う。
そのままドゥリムは行方がわからなくなってしまった。
それを聞きつけたヒョヌも一緒に探すが、見つからない。
スイムと会って、ドゥリムの家族の話を初めて聞くヒョヌ。
56話
ヒョヌは、ドゥリムのことを探しまわっている。
やっと発見して、一緒に帰ろうと言うが、
ドゥリムは帰らないと言う。
スイムの家族に申し分けなさすぎて、家に帰れないというのだ。
スイムは、ドゥリムの父親の事件について自分でも
きちんと調査してみようと考える。
調べて行くと、その事件を扱っていたのはヒョヌの父親だと言う事が判明。
その事について、ジョンナムにきちんと説明して欲しいと訪ねて行く。
すると、ジョンナムはスイムに事実を話してくれた。
実は、本当に裁かれるべき人はドゥリムの父親ではなく、
サンヒョンの父親だったのだ。
ドゥリムの父親は、ヒョヌの父親の手によって
サンヒョンの父親の代わりに犯人に仕立て上げられていた…
57話
ジョンナムから話を聞いたスイムは、
ヒョヌの父親に話を聞きに行く。
なぜこんなことをしたのかと問いつめるスイム。
スイムがこの事件について調べていると言う事を知ったサンヒョンの父親。
ヒョヌの父親に更に圧をかける。
ヒョヌとドゥリムはさっさと別れさせるべきだと言う。
そして、この事実をヒョヌ自身も知ってしまう。
そしてサンヒョンの父親のところに話を聞きに行く。
しかしソクテは真実を話そうとしない。
無駄な動きをすると、自分の父親の首を絞める事になるぞと告げる。
自分の父親にも、なぜこんな事をしたのかと問いつめるヒョヌ。
今日の感想
ドゥリムの父親の事件に、ヒョヌの父親が関係していたなんて…
しかもヒョヌの父親のせいで、ドゥリムの父親は犯罪者扱いされているんですからね。
このことをドゥリムが知ったら、相当ショックを受けるんだろうな。
2人の今後はどうなってしまうのか><