韓国ドラマ-愛よ、愛-あらすじ-52話〜54話
2012年に放送された連続テレビ小説。1970年前後が舞台の夢と愛がテーマの青春ドラマ。
最終回視聴率19.2%をマーク!人気がありすぎて175話まで延長したんだとか。
こちらでは、BS日テレと同じ、全88話にして配信!ドロドロ系大好き管理人ショウコの感想・評価あり。


こんにちは!ショウコです!
スンヒはノギョンに別れの挨拶をしてダミウルへ帰ろうとしていましたね。
ノギョンはどうするのでしょうか>< そしてスンアはノギョンを手に入れようと必死、、、 ノギョンはスンヒ以外は選びはしないと信じたい!! スンヒは自分が捨て子だとわかって、 ダミウルに帰ってどこに行くつもりなんだろう。 「愛よ、愛」
52話
別れの言葉を言い、ダミウルに帰ろうとするスンヒ。
スンヒは最後まで、ノギョンのことを思い、思ってもいない言葉まで口にする。
泣きながら去っていくノギョンの後ろ姿を見て、涙を流すスンヒ。
ノギョンは家へ帰る。
お店を辞めたということは、ノギョンと一緒にいることを選んだのだと思ったミョンジュ。
しかしノギョンはミョンジュに、スンヒと別れたことを伝える。
スンヒも実家に帰った。
ユンシクとヤンジャに、実の親について聞くが、二人ともわからない。
唯一あるのは手紙と、きれいな織物の服だけだ。
ユンシクに、お店も辞めてきたこと、ノギョンとの関係も整理してここに帰って来たことを話す。
テボムは母親に会いにダミウルに帰って来ていた。
スンヒの家の前にいると、ちょうどスンヒがやってきた。
ひさしぶりに会うテボムとスンヒ。
何も知らないテボムは、スンヒも帰省中なだけだと思っている。
テボムとスンヒとノギョンとで会う話をされるが、スンヒは何も答えられない。
ノギョンはスンヒに会いに来た。
何も知らないテボムも、スンヒが沈んでいるのが心配でスンヒの家に向かっていた。
53話
いてもたってもいられないノギョンは、ダミウルまでスンヒに会いに来た。
そしてテボムもまたスンヒを心配していた。
そんな二人はスンヒの家の近くで再会する。
ノギョンは全てをテボムに話した。
それを聞いたテボムは、スンヒを迎えに行く。
何も知らないスンヒがテボムと一緒に来るとそこにはノギョンが。
スンヒとスンアは偶然、家の外で会う。
ノギョンのことを話す二人。
しかし後ろにはノギョンがその話を聞いている。
気づかない二人は話し続ける。
とうとうノギョンは、スンアがスンヒの妹であることを知る。
ことの流れがわかったノギョンはスンヒと話そうとするが、スンヒは立ち去ってしまう。
スンアはノギョンにすがりつくが、スンヒを追うノギョン。
スンヒの家まで来たノギョンは自分が彼氏だと挨拶をする。
しかしミョンジュが反対しているのを知っているヤンジャは、心配で仕方ない。
スンヒに改めて気持ちを聞くが、別れるの一点張りだ。
ノギョンは帰って行った。
建設会社では、社長がテボムとヨンホンの結婚話を本格的に進めようとしていた。
コプタンは反対しているが、社長にはかなわないようだ。
ミョンジュにも愚痴をこぼしている。
スンヒが描いたノギョンの絵を見つけるユンシク。
彼が泊まっている宿へ向かう。
54話
ユンシクはノギョンのところへ行き話をする。
スンヒへの気持ちをまっすぐにユンシクに伝えるノギョン。
ユンシクは家に帰り、ヤンジャにこのことを話す。
スンヒも本当はまだノギョンを想っていることも。
一方、スンヒはユンシクの考え通り、ノギョンを想って涙を流していた。
ユンシクはスンヒに頼み事をした。
そこへ行くと、ノギョンが待っていた。
二人の気持ちはやはりそう簡単に離れられるものではなかった。
ユンシクのおかげで、お互いの気持ちを確かめ合うことができたスンヒとノギョン。
スンヒは帰宅して報告すると、ユンシクもヤンジャも応援する。
ノギョンはソウルへ帰り、スンヒとの関係を認めてもらえるようにもう一度お願いをする。
ミョンジュはダミウルにいるスンヒに連絡する。
会いたいと言われ、スンヒはソウルへ行く。
ミョンジュに会うと、ノギョンへの気持ちを問われる。
ノギョンのことが好きだときっぱり答えるスンヒを、おばあさんがいる老人ホームへ連れて行く。
そして、おばあさんにノギョンの彼女だと紹介したのだ。
しかしおばあさんはまた、スンヒのことをミョンジュと呼ぶ。
二人のことを認めたミョンジュ。
スンヒの両親へ電話して、婚約の話を進める旨を伝える。
やっと二人の想いが通じたのだ。
スンヒに過去の話をするミョンジュ。
愛していた人がいたけども、周りに祝福されず、結果一緒にいることは叶わなかったこと。
そのせいで、おばあさんが病気になり、記憶をなくしてしまったこと。
スンヒとノギョンはそうなってはいけないと言ってくれた。
今日の感想
やっとスンヒとノギョンが幸せになる兆しが見えてきましたね。
ミョンジュは過去の自分と重ね合わせて、同じ思いをしてほしくないと
思ったんだろうな…。
でも、まさかスンヒを育てている親が、恋人だったユンシクとは
まだ知らないから…。
結婚の話をする為に会ってしまったらどうなるんだろうか?
やはり二人は結ばれない運命なのかな?